2009年01月11日

2009-08『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-08『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜』(更新:2009/01/11)


*


評価:★★☆☆☆(★★★☆☆との間)


一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の15本目。


くだらな過ぎます。(笑)
前回、実写版で要潤が主演を演じていたのはご存知の方もいるかと思います。

子供向けに笑えるから普通としておきましょう。(^^ゞ

 
手掛けたのはFROGMAN監督でFlash映画で『秘密結社 鷹の爪』を創っている監督と言えば判る方もいるかもしれませんね。

まぁ、頭休めになるかもしれませんが本気で観たら駄目ですよ!(笑)

それにしても、真木ようこさん、坂東英二さん、伊武雅刀さん、仕事も選びませんか?(^^ゞ

でも、同時上映の「ETO」に感動を覚えてしまったぞ。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『チェ 39歳 別れの手紙』『禅 ZEN』『感染列島』『ザ・ムーン』『戦場のレクイエム』『誰も守ってくれない』『007/慰めの報酬』『マンマ・ミーア!』『20世紀少年 第2章』を観たいです。


*


『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜 (2008)』作品情報

■作品情報詳細
うすた京介×FROGMAN、笑いの化学反応!

■映画データ
カテゴリ 【アニメーション】【コメディ】
製作年 2008年
製作国 日本
時間 99分
公式サイト http://www.pyu-to.com/
公開日 2009-01-01〜
配給 DLE
系列 TOHOシネマズ六本木ほか全国TOHO系にて
公開時コピー 未設定

■ストーリー
とあるフリマのお店で、何かを買わないと気まずい感じになったピヨ彦は、仕方なく筒状のオブジェがついたチョーカーを購入する。そして、ちょうど会場に居合わせたジャガー、高幡不動とともに父字郎の珍笛ブースを覗いたりしたのち、帰途につく…そんな、よくある一日のハズだった…。自室に帰ったピヨ彦は、急な尿意に襲われトイレへ直行!だが扉を開けると、そこは一面の別世界だった!驚きのあまり息を飲むピヨ彦。そして、あわてて扉を閉じると部屋には、今度は異世界からまぎれこんだと思われる女性が立っていた。さらに彼女は、ピヨ彦の首にかかるチョーカーを見て表情を変えるのであった…。

Flashアニメ界のトップランナーFROGMANが、「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気ギャグマンガ、うすた京介の「ピューと吹く!ジャガー」を手がけた!伝説の笛を求めてパラレルワールドに迷い込む、ふえ科のメンバー。“友情”“勇気”をテーマにしたジャンプらしい王道ストーリーにも関わらず、FROGMANの手にかかり抱腹絶倒の壮大なオリジナル・ギャグストーリーに仕上がっている。(作品資料より)

■スタッフ・キャスト
原作者 うすた京介
監督 FROGMAN
声の出演 藤原啓治
     金丸淳一
     小西克幸
     笠木泉
     田村慧
     真木よう子
     伊武雅刀
     板東英二
     うえだゆうじ


■関連記事
ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜
http://cinematoday.jp/movie/T0007003

『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22018

ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜 (2008)
http://www.eigaseikatu.com/title/24706


*

 


posted by はっしぃ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜 @試写会
Excerpt: ピューと吹く!ジャガー いま、吹きにゆきます   12/16(水)@サイエンスホール 試写会 印象に残ったセリフは“ユカシタからタカラダアキラ”(だっけ?) 先日観たティンカ..
Weblog: いとし・こいし 〜いとしいこいしいものごとのおぼえがき〜
Tracked: 2009-01-16 14:40

実写版も観てみたい。『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜』
Excerpt: 「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気ギャグ漫画をアニメ映画化した作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-01-31 11:42

映画「ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜」【レンタルDVD】の感想
Excerpt: そうだね シェンロンの無駄づかいだね 板東さんの部分はおもしろかったです ステンベルゲンの中の人、伊武雅刀(←サイト凝ってるなぁ・・、ドラマこち亀の部長役)だったんですね(ステンベルゲンというリコ..
Weblog: 週刊少年ジャンプの感想
Tracked: 2009-12-09 05:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。