2009年01月16日

2009-12『ザ・ムーン』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-12『ザ・ムーン』(更新:2009/01/16)


*


評価:★★★☆☆


一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の18本目。


「この一歩小さな一歩だが、人類には大いなる飛躍だ。」


アポロ計画の飛行士たちのインタビューをメインに構成されていて1969年に人類初の月面に降り立った感動を感じることが出来る。

 
ただ、ドキュメンタリーなのですが月面に降り立った後はアクシデントのエピソードなどあるが飽きてしまう感じは否めない。

何度となく登場する月面や月からみる地球で時間を繋いでいるが云いたいのは地球にいると大事にしていないことだと判る。

宇宙からみるとちっちゃな地球だけどエデンの園なんだ。
文句ばかり言ってないで大切にしよう。

・・・まぁ確かにね。
でも、アポロ計画で環境問題を考えるのがテーマだったんですか?

ディスカバリーチャンネル見ている感じでしたがロケットなんかが好きな人は映像を楽しんでください。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『チェ 39歳 別れの手紙』『戦場のレクイエム』『誰も守ってくれない』『007/慰めの報酬』『マンマ・ミーア!』『20世紀少年 第2章』を観たいです。


*


『ザ・ムーン (2007)』作品情報

■作品情報詳細
月に人類が踏み出した一歩。その感動を、再び

■映画データ
カテゴリ 【ドキュメンタリー】
製作年 2007年
製作国 アメリカ イギリス
原題 IN THE SHADOW OF THE MOON
時間 100分
公式サイト http://themoon.asmik-ace.co.jp
公開日 2009-01-16〜
配給 アスミック・エース エンタテインメント
系列 TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて
公開時コピー 未設定
トリビア 『アポロ13』ロン・ハワードpresents

■ストーリー
1960年代初頭、アメリカとソビエトは宇宙開発を競い、互いに有人宇宙飛行を成功させていた。そんな中アメリカは人類初の月着陸を目指す「アポロ計画」を発動。悲劇的な事故を起こしながらも、69年7月16日、3人の宇宙飛行士を乗せたアポロ11号が月着陸飛行へと旅立つ。そして同7月21日、月着陸船イーグルが月面に着陸。世界中が見守る中、アームストロングとオルドリンが歴史的な一歩を月面に残すのだった。

月への有人飛行を目指し、アメリカで1960〜70年代に行われた「アポロ計画」。作品では合計12人の宇宙飛行士を月面へと運んだこの計画を、実際に月へ行った宇宙飛行士の言葉や当時の映像と共に振り返っていく。圧倒的な臨場感を持つ映像の一部は、今作品で初のお披露目となるNASAの蔵出し映像。冷却保管されていたものをデジタルリマスターし、現代に甦らせた。宇宙飛行士たちの体験に基づく言葉の数々が、その映像に感情や思考を肉付けしていく。月への第一歩を標すシーンでは、思わず喝采を上げたくなるほどの感動と興奮に包まれるはず。月の存在感と、そこへ行く宇宙飛行士たちの感情を、“観る”のではなく“体験”できる作品だ。

■スタッフ・キャスト
監督 デヴィッド・シントン


■関連記事
ザ・ムーン
http://cinematoday.jp/movie/T0006729

『ザ・ムーン』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/21097

ザ・ムーン (2007)
http://www.eigaseikatu.com/title/23568


*

 



posted by はっしぃ at 22:35| Comment(4) | TrackBack(18) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
TBありがとうございました。

こういった映像やインタビューを見るのは大好きなんですが、「アポロ計画とはなんだったのか」といったアプローチがもっとほしかったように思います。
精神論でまとめるのも悪くはないんですが。
(SeesaaブログさんにはTBができない状況です・・・)
Posted by SOAR at 2009年01月17日 09:45
SORA さん
こんにちは。

TBの相性って本当にありますよね。
こちらからは何も出来ないのが難点です。

あっ、アポロ計画とはって簡単すぎる話しかなかったのが残念ですよね。
ソビエト連邦との競争だった話は地球上でも戦争して宇宙でも戦争している話なんだってところでしょうか。

乗組員が言いたいのはそんな話ではなかったところが救いかな。

また、お越しくださいね。
 
Posted by はっしぃ at 2009年01月17日 21:09
コメントありがとうございます。
TBはすいませんでした。
秘蔵映像と云うほどでもなかったですね。
「なぜ人類は宇宙から撤退したか」をもっと意識して欲しかったです。
>>ディスカバリーチャンネル
それを一番恐れていたんですよね。予想通りになってしまいました。
Posted by クマノス at 2009年01月19日 15:09
クマノス さん
こんにちは。

いやぁTBは色々あって良く判りませんね。
もう、行かなければそのままのことが多いです。(笑)

どこが秘蔵映像だったんでしょう?
ニクソン大統領の悲惨な状況の場合のコメントでしょうか。
※そんなことは別に良いんだけど・・・(^_^ゞ

ディスカバリーチャンネルは協賛に入っていたというか。
そのものだったのかな。(^_^ゞ
 
Posted by はっしぃ at 2009年01月19日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・ムーン
Excerpt: 監督は『アポロ13』のロン・ハワード。NASAが初めて公開する映像と10人の元宇宙飛行士たちのインタビューから構成されるドキュメンタリーフィルム。もちろん初めて月面に降り立ったバズ・オルドリンも登場。..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-01-17 01:22

ザ・ムーン/ In the Shadow of the Moon
Excerpt: 月面着陸40周年記念で作られたドキュメンタリー{/moon_mov/} 1995年のトム・ハンクス主演『アポロ13号』で絶賛を受けたロン・ハワード監督が製作、 監督のデイヴィッド・シントンは、長..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-01-17 11:25

ザ・ムーン
Excerpt: ザ・ムーン 1/16(金)TOHOシネマズ西新井 このポスター、妙に惹かれるなーと初日鑑賞です。 打ち上げの瞬間から宇宙へ、そして月へ・・・なんてな壮大な宇宙の映像を期待してたのだ..
Weblog: いとし・こいし 〜いとしいこいしいものごとのおぼえがき〜
Tracked: 2009-01-17 14:31

ザ・ムーン(2007年)
Excerpt: 月面着陸40周年の今年。人類で月面に降り立ったのは、わずか12人。その全てが存命ではないが、アポロ計画に携わった宇宙飛行士たちの生の声を中心とした、ドキュメンタリー。今回の映像には、宇宙飛行士たちが撮..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2009-01-18 15:34

「ザ・ムーン」
Excerpt: 「ザ・ムーン」、観ました。 月に足をつけた人物をインタビューしたドキュメンタリー映画。秘蔵映像が現実の月と宇宙の深遠さを浮き彫り...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2009-01-18 18:20

ザ・ムーン
Excerpt: 満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点) 監  督:デヴィッド・シントン ■..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2009-01-18 18:27

ザ・ムーン
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ・イギリス 監督:デヴィッド・シントン
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2009-01-18 19:40

「ザ・ムーン」レビュー
Excerpt: 映画「ザ・ムーン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:デヴィッド・シントン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2009-01-19 17:17

ザ・ムーン
Excerpt: 僕らが生まれてくる♪♪ 【Story】 アメリカ合衆国が宇宙計画でソビエト連邦におくれを取っていた1960年代。ケネディ大統領の強い意志のもと...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2009-01-22 05:41

ザ・ムーン
Excerpt: 原題:IN THE SHADOW OF THE MOON公開:2009/01/16製作国・年度:イギリス、2007年上映時間:100分鑑賞日:2009/01/22監督:デヴィッド・シントン提供:ロン・..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2009-01-23 12:51

★「ザ・ムーン」
Excerpt: 今週の平日休みの1本目は「TOHOシネマズ川崎」で。 ひらりん的には珍しく、スヌーピーのエコバック付だったから前売り券を買っていたのね。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-01-24 02:35

成功の裏にあるモノ。『ザ・ムーン』
Excerpt: 月に赴いた宇宙飛行士たちの証言と映像を基に体験エピソードを綴ったドキュメンタリー映画です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-01-31 11:30

ザ・ムーン
Excerpt: 2009年、いまだ12人しか知らない遥か38.4万キロの旅へ__。 人類が月に行くこと、そして地球に生きる奇跡を初体験する感動の一大エンタテインメント・ドキュメンタリー! 人類が初めて月に第..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2009-02-01 00:32

ザ・ムーン ★★★★
Excerpt: アポロの月面着陸はヤラセだという陰謀論に、ついさっきまで洗脳されてた私ですが、声を大にして言いたい。 お前らの方がウソつきじゃないか!! 食玩で月面着陸を撮影しているスタジオフィギュア..
Weblog: えいがのはこ。
Tracked: 2009-02-01 12:39

『ザ・ムーン』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ザ・ムーン」□監督 デヴィッド・シントン   □キャスト バズ・オルドリン、マイケル・コリンズ、ジム・ラヴェル、ジーン・サーナン■鑑賞日 1月25日(日..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-02-03 12:04

ザ・ムーン−(映画:2009年6本目)−
Excerpt: 監督:デイヴィッド・シントン 出演:バズ・オルドリン、マイク・コリンズ、ジム・ラヴェル、デイヴ・スコット、ジーン・サーナン 評価:65点 人類が初めて月に降り立ってから40年。4..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-02-06 23:57

ザ・ムーン
Excerpt: In the Shadow of the Moon(2007/イギリス)【DVD】 監督:デビッド・シントン 出演:バズ・オルドリン/マイク・コリンズ/アラン・ビーン/ジム・ラベル/エドガー・ミッチ..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2009-06-10 12:40

若田光一さんがISSに移った日に見る映画
Excerpt: 若田光一さん シャトルがドッキング ISSに移る 人類はなぜ存在するのかー? そんな問いに、 宇宙を一つの大きな生命体として捉え、 ...
Weblog: 妄想女子力向上委員会〜映画で女子力がどこまで磨かれるのか検証するブログ〜
Tracked: 2009-07-12 01:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。