2009年02月14日

2009-29『フェイク シティ ある男のルール』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-29『フェイク シティ ある男のルール』(更新:2009/02/15)


*


評価:★★★★☆


キアヌ・リーブス初のダークな刑事役。
原題名とは異なり騙しあいを前面に出した邦題ではないかな。

誰が敵で誰が味方なのか?
警察の仲間に騙され利用される男。

冒頭からおとり捜査ではダッジ・チャージャーSRT8に旧式の重機関銃を乗せて現れるがわざとボコボコに殴られる。
しかし、車に仕掛けたGPSで所在を確認して一人で突入するのだ。
無言での突入に銃撃戦も一方的な結果だった。

行方不明の双子を無事に救出するもこの捜査方法は違法だろう。

 
ワンダー警部役のフォレスト・ウィッテカーが重厚な演技で映画が引き立っている。
その脇で内部捜査官のビッグス刑事(ヒュー・ローリー)やディスカント刑事(クリス・エヴァンス)が物語の重要な役どころでもある。

ラドロー(キアヌ・リーヴス)は正義の為に多少の法律無視もあって良いだろう。
超法規的な処罰は自分にしか出来ないという信念の元に動いているがうまく利用されていた。

ラストに誰が黒幕でこんなにたやすく情報をコントロールしていることに驚愕するかもしれないです。

それから、使用しているダッジ・チャージャーSRT8の黒ですが6.1リッターのV8エンジンで最高出力317kw(431ps)/6,000rpm(ECE)、最大トルク569N・m(58.0kg・m)/4,600rpm(ECE)というアメリカらしい車を使用してラドローの雰囲気を盛り上げている。
国内で購入する場合、651万円で購入できますよ。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『マンマ・ミーア!』『少年メリケンサック』を観たいです。


*


『フェイク シティ ある男のルール (2008)』作品情報

■作品情報詳細
キアヌ・リーブスがクライムサスペンスに挑む!

■映画データ
カテゴリ 【スリラー/サスペンス】【ドラマ】
製作年 2008年
製作国 アメリカ
原題 Street Kings
時間 109分
公式サイト http://movies.foxjapan.com/fakecity/
公開日 2009-02-14〜
配給 20世紀フォックス映画
系列 TOHOシネマズみゆき座ほか全国にて
公開時コピー 未設定
PG-12

■ストーリー
ロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシントン刑事が彼の違法捜査を密告していることを嗅ぎつける。コンビニ店内で捕まえようとしたその時、覆面強盗が店に押し入り、ワシントンは銃弾を浴びて死んでしまう。四面楚歌の状況に陥ったラドローは…。

キアヌ・リーブス主演作品。これまでのイメージを覆し、正義のためなら手段を選ばないロス市警のタフな刑事を演じて新境地を拓いた。『L.A.コンフィデンシャル』や『ブラック・ダリア』の原作者として知られるジェイムズ・エルロイが脚本を手掛けただけあって、ロサンゼルスの光と闇を余すところなく描き出し、心を突き刺すような痛みを含んだ一級のクライムサスペンスに仕上がっている。共演には『ラストキング・オブ・スコットランド』でオスカーに輝いたフォレスト・ウィテカーや、『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスなど。特にウィテカーのさすがの存在感ある演技は特筆すべきもの。

■スタッフ・キャスト
原作者 ジェームズ・エルロイ
監督 デヴィッド・エアー
出演 キアヌ・リーヴス         :トム・ラドロー
   フォレスト・ウィッテカー     :ジャック・ワンダー
   ヒュー・ローリー         :ジェームズ・ビッグス
   クリス・エヴァンス        :ポール・ディスカント
   マーサ・ヒガレダ         :グレイス・ガルシア
   ナオミ・ハリス          :リンダ・ワシントン
   ジェイ・モーア          :マイク・クレイディ
   ジョン・コーベット        :ダンテ・デミル
   アマウリー・ノラスコ       :コズモ・サントス
   テリー・クルーズ         :テレンス・ワシントン
   セドリック・ジ・エンターテイナー :スクリブル
   コモン              :コーツ
   ザ・ゲーム            :グリル


■関連記事
フェイク シティ ある男のルール
http://cinematoday.jp/movie/T0007042

『フェイク シティ ある男のルール』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/21948

フェイク シティ ある男のルール (2008)
http://www.eigaseikatu.com/title/21138


*

 
posted by はっしぃ at 17:02| Comment(2) | TrackBack(17) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>騙しあい
というより、一方的に騙されっぱなし。

せっかく、黒幕をやっちまったぜ、なのに
また、体よくおだてられ利用されそうになる
可哀想なやつなのかもしれません。
Posted by KGR at 2009年02月24日 22:20
KGR さん
本当に騙されっぱなしのキアヌでした。
かわいそうな奴だけど、この後はビッグス刑事にも利用される展開かな。

きっと、ずっと利用される運命なのかも・・・(^^ゞ

 
Posted by はっしぃ at 2009年02月24日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『フェイクシティ ある男のルール』
Excerpt:  強引な捜査で犯罪者を一掃する刑事が、  警官殺し場面に遭遇し、護身の為、証拠隠匿を図るが  その背後には巨悪な陰謀が隠されていた。 ...
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2009-02-16 00:13

「フェイクシティ ある男のルール」キアヌ、クールに熱血??
Excerpt:  前作「地球が静止する日」に続いて、キアヌの主演作が公開!「フェイクシティ ある男のルール」(20世紀FOX)。スクリーンで、しばらく見ないと思ってたら今度は連チャン。あ、でも今度は来日してのラーメン..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2009-02-16 14:51

フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS
Excerpt: デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-02-17 09:31

「フェイク シティ ある男のルール」みた。
Excerpt: 自分の信じる正義の為には手段を選ばない男(刑事)をキアヌが熱演・・・なのかな?冒頭ではなかなかのダーティっぷりを見せてくれたキアヌ演じるラドロー刑事だったけれど、キアヌなだけに「黒」というよりは限りな..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2009-02-17 19:36

フェイク シティ ある男のルール
Excerpt: 主演は『地球が静止する日』のキアヌ・リーブス。共演には『バンテージ・ポイント』で大統領暗殺の目撃者の一人を演じたフォレスト・ウィッテカー。内部調査部の刑事として登場するビッグスは私の好きなTVドラマ『..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-02-18 01:10

【フェイクシティ ある男のルール】
Excerpt: 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、クリス・エヴァンス、ヒュー・ローリー、アマウリー・ノラスコ 最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。 「ロス市警の刑事ト..
Weblog: 日々のつぶやき
Tracked: 2009-02-18 14:01

フェイク シティ ある男のルール
Excerpt: 公開日に劇場に行きましたが、、、【story】ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-02-19 11:31

フェイクシティ ある男のルール−(映画:2009年8本目)−
Excerpt: 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、ナオミ・ハリス 評価:7..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-02-19 23:16

フェイク シティ ある男のルール(映画館)
Excerpt: 最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2009-02-20 14:07

フェイク シティ ある男のルール
Excerpt: Street Kings (2008年) 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス 躊躇せず犯罪者を射殺する刑事が、元相棒が殺害..
Weblog: Movies 1-800
Tracked: 2009-02-22 01:17

「フェイクシティ」ご都合主義全快!キアヌの映画
Excerpt: 「フェイクシティ」★★★ キアヌ・リーヴス 、フォレスト・ウィッテカー 、ヒュー・ローリー 、クリス・エヴァンス 主演 デヴィッド・エアー 監督、2008年、アメリカ、109分 「悪..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-02-23 00:34

試写会「フェイクシティ ある男のルール」
Excerpt: 2009/2/3、神保町の一ツ橋ホールでの開催。 18:00会場、18:30開映。 18時過ぎに着いたが、入場が開始されて間もないところだった。 まずまずの入りで最終的には8、9割の入りか。 前から..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2009-02-24 22:17

フェイクシティ ある男のルール 字幕版 ★★
Excerpt: 字幕版で見たんですけど、黒人男性に 「はやく、俺をしょっぴきやがれ べらぼーめ!!」 って字幕が、ついてたんですわ。 メモ取りながら見てたわけじゃないんで、文章は正確ではないんだけど..
Weblog: えいがのはこ。
Tracked: 2009-02-26 12:37

『フェイクシティ ある男のルール』
Excerpt: 今回観たのはキアヌ・リーヴス主演のクライムサスペンス、『フェイクシティ ある男のルール』。いやー、久しぶりにキアヌはかっこいい役をやってますねー。********************“LA暗黒四部..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2009-03-09 00:33

『フェイク シティ ある男のルール』'08・米
Excerpt: あらすじロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシント..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-06-04 08:01

【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4)
Excerpt: 今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/fa..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-02-10 04:44

フェイク シティ ある男のルール (Street Kings)
Excerpt: 監督 デヴィッド・エアー 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ 顎で使われる人って、どんな場所でもたとえそれが初対面の人であっても、いきなり顎で使われ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-04-14 10:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。