2009年03月14日

2009-40『アンダーワールド:ビギンズ』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-40『アンダーワールド:ビギンズ』(更新:2009/03/15)


*


評価:★★★☆☆


もう忘れていましたが2006年に『アンダーワールド:エボリューション』を観賞していました。

今回はそもそもの話になるようですが、処刑人のセリーン(ケイト・ベッキンセイル)にそっくりなもう1人のヴァンパイアがいたことを描いています。

まぁ、前回も言いましたがCATVのAXNかFOXが好きそうな吸血鬼に狼男との対決物です。

前回よりラブロマンス風になっていてヴアンパイアと狼男の『ロミオとジュリエット』といったところでしょうか。

まずまずでしたね。

 
R15指定ということで多少のお色気シーンと血飛沫はお約束?

難しい事考えなくても観れる映画でしょうね。

ただ、大人向けの映像があることでR指定だがそんなに気にならないのでは?

ストーリーの本質では重要だろうけど、ヴァンパイアが狼男を奴隷として扱っていることで反乱がおきるところを考えて観ると面白いかな。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『ワルキューレ』『ウォッチメン』『レッドクリフ Part2』『スラムドッグ$ミリオネア』『バーン・アフター・リーディング』『グラン・トリノ』『天使と悪魔』『ターミネーター4』『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観たいです。


*


『アンダーワールド:ビギンズ (2009)』作品情報

■作品情報詳細
愛と自由のために、男は立ち上がる 人気のダーク・スタイリッシュ・アクションシリーズの第3弾!

■映画データ
カテゴリ 【SF/ファンタジー】【アクション】【ホラー】
製作年 2009年
製作国 アメリカ
原題 UNDERWORLD: RISE OF THE LYCANS
時間 90分
公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/underworldriseofthelycans/
公開日 2009-03-14〜
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
系列 TOHOシネマズ日劇ほか全国にて
公開時コピー 未設定
R-15

■ストーリー
今より1000年以上の昔。長老ビクターらが率いるヴァンパイア族は狼男族から生まれた新たな種族・ライカンを奴隷とし、厳しく支配していた。そんな中ライカンの始祖であるルシアンはビクターの娘・ソーニャと禁断の恋に落ちる。過酷な奴隷生活から抜け出しソーニャと想いを遂げるため、ルシアンたちはヴァンパイアの居城からの脱出を計画。彼は脱出に成功したものの、ソーニャは城から抜け出すことができず……。

ヴァンパイア族とライカン族の戦いを描いた『アンダーワールド』シリーズの第3弾。第1作目の『アンダーワールド』でわずか数分だけ描かれたライカン族の始祖・ルシアンとヴァンパイアの長老・ビクター、そしてビクターの娘・ソーニャにまつわる物語を、1本の映画へと仕立て上げた。監督は前2作のレン・ワイズマンからシリーズのクリーチャー・デザインなどを手がけていたパトリック・タトポロスにバトンタッチ。その他前2作から様々な変化はあったものの、これまでのシリーズで定評のあったスタイリッシュなアクションや独特のダークな世界観は健在で、愛と自由を求める男の戦いをドラマチックに演出している。

■スタッフ・キャスト
監督 パトリック・タトポロス
出演 マイケル・シーン        :ルシアン(ライカン族)
   ビル・ナイ           :長老・ビクター(ヴァンパイア族)
   ローナ・ミトラ         :ソーニャ(ビクターの娘)
   スティーヴン・マッキントッシュ :アンドレアス・タニス(ヴァンパイア族)
   ケヴィン・グレイヴォー     :レイズ(ルシアンと協力)


■関連記事
アンダーワールド:ビギンズ
http://cinematoday.jp/movie/T0007211

『アンダーワールド:ビギンズ』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/18573

アンダーワールド:ビギンズ (2009)
http://www.eigaseikatu.com/title/25639


*

 

posted by はっしぃ at 19:00| Comment(2) | TrackBack(10) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
いつもTBありがとうございます。^^
この作品は3作続けて観たほうが面白い
ですね。私はこの作品を観るにあたって
2作目から予習したんですけど、3→1→2
の順が一番よいかも…。

それと、思いっきり間違えて別タイトルをこちらにTBしてしまいました。
お手数ですが削除して頂ければと思います。
Posted by KLY at 2009年03月16日 10:31
KLY さん
こんにちは。

2作目は殆ど覚えていなくて映画観始めてなんとなく記憶が蘇って来た感じでした。

確かに予習するのも必要なんでしょうね。
スターウォーズじゃないけれど、3→1→2の順番で鑑賞するのが正しい観かた。

・・・最近、ビギニンズ系が多いような感じですけどね。(^_^ゞ


TBは気にしないでください。
こちらも間違って送っているかもしれないので・・・orz

では、また、お越しください。
 


Posted by はっしぃ at 2009年03月16日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115714091

この記事へのトラックバック

アンダーワールド:ビギンズ
Excerpt: 『アンダーワールド』シリーズ第3弾。本作は今までと違いセリーンが主人公ではなくルシアンが主人公。そのため主演はマイケル・シーンになっています。また監督は前2作のレン・ワイズマンではなく、前作のスタッフ..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-03-16 01:26

★「アンダーワールド:ビギンズ」
Excerpt: ひらりんがお気に入りのケイト・ベッキンセイルちゃんが主役を演じてた、 「アンダーワールド」シリーズの第3弾。 「〜ビギンズ」だけに誕生秘話みたいな話。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-03-17 02:38

アンダーワールド: ビギンズ
Excerpt: 3月14日(土) 18:15〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『アンダーワールド: ビギンズ』公式サイト 「アンダーワールド」「アンダーワ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-03-17 19:11

「アンダーワールド:ビギンズ」観てきました♪
Excerpt: ☆「アンダーワールド:ビギンズ」 (原題:UNDERWORLD: RISE OF THE LYCANS) 監督:パトリック・タトポロス 出演:マイケル・シーン、ビル・ナイ、ローナ・ミトラ、スティーヴ..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2009-03-18 13:34

「アンダーワールド:ビギンズ」・・・プチレビュー
Excerpt: 「アンダーワールド」シリーズは、個人的にははまっている シリーズ。日本ではあまりパッとしない興業成績だけど・・・ 全編、暗闇なので好まない人はいるかもしれません。
Weblog: 気ままな映画生活
Tracked: 2009-03-21 12:09

映画「アンダーワールド:ビギンズ」
Excerpt: 映画「アンダーワールド:ビギンズ」に関するトラックバックを募集しています。
Weblog: 映画専用トラックバックセンター
Tracked: 2009-03-22 16:27

アンダーワールド:ビギンズ
Excerpt: Underworld: Rise of the Lycans (2009年) 監督:パトリック・タトポロス 出演:マイケル・シーン、ビル・ナイ、ローナ・ミトラ ヴァンパイア族とライカン族の数世紀に及..
Weblog: Movies 1-800
Tracked: 2009-03-23 00:46

「アンダーワールド:ビギンズ」
Excerpt: 前2作を観ているし、2作目の「アンダーワールド:エボリューション」が楽しかったので、今回もチェック。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2009-04-05 07:03

アンダーワールド:ビギンズ(アメリカ)
Excerpt: 前2作おもしろかった印象が・・・ほとんど覚えてないんだけどね。エヘ♪ 「アンダーワールド:ビギンズ」を観ました! ( → 公式サイト  ) 出演:マイケル・シーン、ビル・ナ..
Weblog: 映画でココロの筋トレ
Tracked: 2009-04-08 23:49

『アンダーワールド ビギンズ』
Excerpt: アンダーワールド ビギンズ 吸血鬼族 VS 狼男族の戦い幕開け 『アンダワールド』シリーズ第三作 【個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞) ...
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2010-03-27 21:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。