2009年10月24日

2009-82『沈まぬ太陽』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-82『沈まぬ太陽』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★☆☆☆


今週は、映画鑑賞ウィークでした。
しかし、何故こんな事になったかと云うと、202分という、長編映画のために時間を調整したというのが本当の所です。

この映画、3時間35分の大作で途中にインターミッション(休憩)があるので時間と覚悟が必要かも。(笑)
この10分間は御巣鷹山で墜落機に乗っていたバイオリニストの娘さんがバイオリン演奏をしている。

なかなか良かったが話が重い。
結局どうなんだ?ってところがあって煮え切らない感じ。
原作未読なのですみません。(^^ゞ

 
今、建て直しが急務の日本航空の物語。
社名などは異なっているが御巣鷹山に墜落するNAL123便はそのままJAL123便だし。

現在も労働組合が5つもあることなどからあながちフィクションでもないのではと勘ぐってしまう。
題材の日本航空もなにやらきな臭いことを言い始めている。
大人気ないという感じの発言ではあるけれど。

さて、本題だが、主人公の恩地(渡辺謙)は正義感の強い一本気な性格、労働組合で交渉を纏めるために奮闘していた。
しかし、そのことが仇となり会社から懲罰人事を受け海外僻地勤務を命じられる。
副組合長の行天(三浦友和)は幹部に尽くし最後は背任で起訴されるところで終わる。

しかし、恩地のやってきたことは間違いでないこと、これからも誰かがやらなければならないこと。
懲罰人事などどうしようもないと考えていく中でもアフリカの太陽を見ながらのエンディングに熱いものを感じる。
アフリカの太陽を見ていたら普段のことなど小さいこととの割り切りか。

後日談ですが、ニュースでみた渡辺謙の舞台挨拶で皆の苦労が判ったかの様だった。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『エスター』『風が強く吹いている』『SAW6』『アバター』を観たいです。


*


『沈まぬ太陽 (2009)』作品情報

■作品情報詳細
国民的大ベストセラー、待望の映画化

■映画データ
カテゴリ 【ドラマ】
製作年 2009年
製作国 日本
時間 202分
公式サイト http://shizumanu-taiyo.jp/
公開日 2009-10-24〜
配給 東宝
系列 全国にて
公開時コピー 未設定

■ストーリー
昭和30年代。巨大企業・国民航空社員の恩地元は、労働組合委員長を務めた結果、会社から10年におよぶ僻地での海外勤務を命じられた。かつて共に闘った同期の行天四郎が組合を抜けてエリートコースを歩みはじめる一方で、恩地は家族との長年にわたる離れ離れの生活で焦燥感と孤独に追いつめられ、本社への復帰を果たすも不遇な日々は続くのだった。そんな中、航空史上最大のジャンボ機墜落事故が起こり…。

原作は、国民的人気作家・山崎豊子の同名小説。累計700万部を超える大ベストセラーで、かつ、未だ映像化されていない最後の傑作と言われる小説の、待望の映画化だ。日本が高度経済成長を実現し、世界経済の頂点へと上りつめていく時代に、巨大組織の中で翻弄されながらも、強い信念と不屈の精神をもってどんな過酷な状況をも克服していく男の姿を描いた社会派ドラマ。『ホワイトアウト』の若松節朗監督が、9年ぶりとなる大作映画の演出、そして念願でもあった原作の映画化に際し、「全身全霊を込めて取り組んだ」という。主人公・恩地を演じるのは、日本が世界に誇る名優・渡辺謙。世界を舞台に繰り広げられるこの壮大な大河ドラマに刮目だ。

■スタッフ・キャスト
監督 若松節朗
脚本 西岡琢也
出演 渡辺謙   :恩地元
   三浦友和  :行天四郎
   松雪泰子  :三井美樹
   鈴木京香  :恩地りつ子
   石坂浩二  :国見正之
   香川照之  :八木和夫
   木村多江  :鈴木夏子
   清水美沙  :小山田修子
   鶴田真由  :布施晴美
   柏原崇   :恩地克己
   戸田恵梨香 :恩地純子
   大杉漣   :和光雅継監査役
   西村雅彦  :八馬忠次
   柴俊夫   :堂本信介社長
   風間トオル :沢泉徹
   山田辰夫  :古溝安男
   菅田俊   :志方達郎
   神山繁   :桧山衛社長
   草笛光子  :恩地将江
   小野武彦  :道塚一郎運輸大臣
   矢島健一  :青山竹太郎代議士
   品川徹   :龍崎一清
   田中健   :井之山啓輔代議士
   松下奈緒  :樋口恭子
   宇津井健  :阪口清一郎
   小林稔侍  :竹丸鉄二郎副総理大臣
   加藤剛   :利根川泰司総理大臣
   横内正   :小暮社長
   小日向文世 :国民航空123便操縦士
   長谷川初範 :航空管制官
   渡辺いっけい
   蟹江一平
   桂南光
   秋野暢子


■関連記事
沈まぬ太陽
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007195

『沈まぬ太陽』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/16129

沈まぬ太陽 (2009)
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/146920


*

 





posted by はっしぃ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

沈まぬ太陽
Excerpt: 『華麗なる一族』や『大地の子』『白い巨塔』などのヒット作を世に送り だしてきた人気作家・山崎豊子の同名ベストセラー小説を渡辺謙を主演に 迎えて映画化。 巨大企業の都合に翻弄され、海外の僻地への島流..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2009-11-08 03:02

「沈まぬ太陽」を観る
Excerpt: 言わずと知れた山崎豊子の大作「沈まぬ太陽」を観てきました。主人公・恩地元を是非とも演じたいと今やハリウッド・スターの渡辺謙が熱望、作家に直談判したとか。それだけしたのがよく解る気がする彼の熱演が光りま..
Weblog: 紫@試写会マニア
Tracked: 2009-12-13 18:49

映画 沈まぬ太陽 感想
Excerpt: 昨夜、映画「沈まぬ太陽」を見ましたので感想など。昨夜はフジテレビ系でR-1グランプリ、ものまね紅白、TBS系でドラマ「LADY 最後の犯罪プロファイル」が放送されると知り、迷ったのですがこの映画「沈ま..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2011-02-12 06:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。