2010年06月19日

2010-17『ザ・ウォーカー』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2010-17『ザ・ウォーカー』(更新:2010/06/19)


ザ・ウォーカー_01.jpg ザ・ウォーカー_02.jpg

ザ・ウォーカー_03.jpg ザ・ウォーカー_04.jpg


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


今週の映画で期待度ナンバーワンとか。
デンゼル・ワシントンが主役なのだか、現役フットボール選手の息子共々で、プロデューサーって。(^^ゞ

確かに期待して観てしまう。
冒頭から荒れ果てた荒野に女が困っているシーンから・・・これは凄いアクションものかと思わせた。

がしかし、何か違う感じ。
デンゼル・ワシントンがアクション・ヒーローぽい映画は違うでしょ?

 
やっぱり、謎の多い主人公イーライ。
本を西に運ぶ旅に出て30年歩き続けている。

邦題は『ザ・ウォーカー』って旅する人なんだけど、原題は『The Book of ELI』ってイーライの本とかってことだから雰囲気が違う。

まぁ、その謎だらけにイーライに立ちはだかるのがゲーリー・オールドマン扮するカーネギーです。
『レオン』のキレすぎてる演技に惚れている訳だが、今回もかなり危ない人です。

途中に中だるみ間はあるもののカーネギーとの戦いまでは興味しんしんで観れるがラストはあれで良いのか?
それに西に向かっていたんでしょ?
30年も。・・・何処から来たのイーライ。って感じです。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『トイ・ストーリー3』『インセプション』『ソルト』を観たいです。


ザ・ウォーカー_05.jpg ザ・ウォーカー_06.jpg

ザ・ウォーカー_07.jpg ザ・ウォーカー_08.jpg


■関連記事
『ザ・ウォーカー』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22854

ザ・ウォーカー
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008387

ザ・ウォーカー
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id335900

ザ・ウォーカー (2010)
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/153246

ザ・ウォーカー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC


*

 





posted by はっしぃ at 15:20| Comment(2) | TrackBack(19) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マサカ、稗田阿礼の話だとは、思いませんでした。

ファッシュ・ダンスの.彼女、初めはわかりませんでしたデス。
Posted by ? ネタばれあり! at 2010年06月27日 20:19
?さん
稗田阿礼の話みたいですね。

まぁ、イーライ本人が盲目なのかは最後まで判りかねましたが。

ジェニファー・ビールスは色々出ていますよ。
リメイク呪怨にも登場してますしね。(^^ゞ
 
Posted by はっしぃ at 2010年08月06日 16:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・ウォーカー
Excerpt: 『サブウェイ123 激突』のデンゼル・ワシントン主演最新作。戦争で文明が崩壊した世界を歩いて旅する男を描いたSFアクションムービーだ。男がが運ぶこの世にたった一冊の本とは何なのか…。その本を狙う男に..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-06-19 19:04

ザ・ウォーカー
Excerpt: <<ストーリー>> 世界で一冊だけ残る本を運び、30年間旅をしている男イーライ(デンゼル・ワシントン)。本に触れる者をためらわずに誰...
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-06-20 00:49

ザ・ウォーカー
Excerpt: 文明が崩壊した近未来の世界を舞台に、一冊だけ残ったある本をひたすら西 へと運ぶ男の姿を描いたSFサスペンスアクション。 主演の本を運ぶ男には『サブウェイ123 激突』のデンゼル・ワシントンが 、共..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-06-22 01:27

ザ・ウォーカー
Excerpt: デンゼル主演の期待の新作だったんだけど・・・【story】世界で一冊だけ残る本を運び、30年間旅をしている男イーライ(デンゼル・ワシントン)。本に触れる者をためらわずに誰でも殺すイーライだが、彼は旅の..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-06-23 09:08

映画「ザ・ウォーカー」ただ一つ守りたい本があった
Excerpt: 「ザ・ウォーカー」★★★☆ デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、ミラ・クニス、ジェニファー・ビールス出演 アレン・ヒューズ、アルバート・ヒューズ監督、118分 、2010年6月19日、10,..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-27 19:05

ザ・ウォーカー 感想書いたらネタバレなるから自粛・・・
Excerpt: 【{/m_0167/}=31 -10-】 今日は訳あってTOHOシネマズ川崎にて鑑賞、そのわけはまた書きます。 で、観た映画は「ザ・ウォーカー」、原題は「The Book of ELI」(イーライと発..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2010-06-28 11:49

「ザ・ウォーカー」
Excerpt:                               「ザ・ウォーカー」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・アレン&アルバート・ヒューズ その名の通り、「歩く」映画でしたな(^^♪。 歩く..
Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!!
Tracked: 2010-07-01 10:11

映画「ザ・ウォーカー」
Excerpt: 先日、映画「ザ・ウォーカー」を鑑賞しました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2010-07-01 22:46

ザ・ウォーカー 評価:★★
Excerpt: レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2010-07-04 23:00

西へ旅する者〜『ザ・ウォーカー』
Excerpt:  THE BOOK OF ELI  近未来。戦争によって「空に穴」が開き、人類がほぼ滅亡した後の地球。一人 の男が、アメリカ大陸を西へ向かって歩き...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-07-12 18:43

ザ・ウォーカー/THE BOOK OF ELI
Excerpt: かなり予告編が謎が多くて、期待を煽られた作品。 デンゼル・ワシントン主演ということで、さらに期待も大きくなった「ザ・ウォーカー」を、金曜日の夕方に鑑賞。「UCとしまえん」は、平日の夕方としては、普通か..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2010-07-19 23:20

ザ・ウォーカー(80点)評価:○
Excerpt: 総論:この映画が描くのは、信念と忍耐を貫いた一人の男の生き様。世界が崩壊した近未来を舞台に、この世に一冊だけ残った本を運び、ひたすら西へと孤独に旅する男の姿を描くサスペ
Weblog: 映画批評OX
Tracked: 2010-11-03 20:49

ザ・ウォーカー (The Book of Eli)
Excerpt: 監督 アレン・ヒューズ/アルバート・ヒューズ 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 118分 SF 採点★★★★ 中・高・大学とミッション系の学校に通ってたせいか、それこそ何度も何度..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2010-11-13 16:49

mini review 10507「ザ・ウォーカー」★★★★★★☆☆☆☆
Excerpt: 世界が崩壊した近未来を舞台に、この世に一冊だけ残った本を運び、ひたすら西へと孤独に旅する男の姿を描くサスペンス・アクション。主人公イーライを演じるのは『クリムゾン・タイド』のデンゼル・ワシントン。本...
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-12-04 10:53

映画を観るなら ザ・ウォーカー
Excerpt: 未来の荒廃した世界での1冊の本を巡る争いなんだけど、この本が何かってのは、映画を観る前からなんとなく分かってる人も多いのでは。アメリカにとって、世界で一番重要な本(書物)といえばやっぱりコレしかないで..
Weblog: 映画を観るなら
Tracked: 2010-12-19 10:07

【映画】ザ・ウォーカー…邦題がウォーカーなのは配給会社が角川だから?
Excerpt: またまた昼過ぎまで寝てしまったピロEKです そこから今までの時間「たかじんのそこまで言って委員会」を観た以外には何もしていません。 …天気良いのになぁ ということで本日2010年12月5日(日曜..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2011-03-16 03:51

『ザ・ウォーカー』
Excerpt: ザ・ウォーカー ”空が光って”30年。 本を持ってひたすら西に向う ”ウォーカー”旅する男の目的とは... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Book ..
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2011-04-05 01:33

「ザ・ウォーカー」(THE BOOK OF ELI)
Excerpt: デンゼル・ワシントンを主演にした近未来アクションドラマ「ザ・ウォーカー」(原題=イーライの本、2010年、米、118分、ヒューズ兄弟監督作品)。この映画は、文明が崩壊した終末世界のアメリカ大陸を舞台に..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2011-05-08 12:25

世紀末救世主デンゼル ザ・ウォーカー
Excerpt: ザ・ウォーカー / THE BOOK OF ELI 文明が崩壊した近未来。 弱者は強盗の餌食となり、食糧難から人肉に手を出すことも厭わない悲惨な世界。 そんななか、一人の男が歩き続ける。 ..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2011-06-15 15:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。