2010年09月11日

2010-28『悪人』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2010-28『悪人』(更新:2010/09/12)


アクニン_01.jpg アクニン_02.jpg

アクニン_03.jpg アクニン_04.jpg

アクニン_05.jpg アクニン_06.jpg


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


深津絵里がモントリオールで最優秀女優賞を受賞。
ぴかぴか(新しい)おめでとうございます。ぴかぴか(新しい)

予定していなかったのですが、観賞しましたよ。


考えさせる映画です。

重い内容で仕事が辛い時に観る映画ではありませんね。

殺人犯である清水祐一(妻夫木聡)を悪人として描いているのかと思いきや、被害者である石橋佳乃(満島ひかり)の影の部分もありかなり見応えあり。

 
清水と佳乃の関係から殺人事件は起きてしまう。
そこに湯布院の老舗旅館の御曹司で大学生の増尾圭吾(岡田将生)が関係してくる。

人恋しく生活していた馬込光代(深津絵里)は過去にメールしていた清水に連絡する。
この二人の出会いはここから始まるが清水を真剣に考えていた光代は最初の出会いで幻滅したりして。
このままなら良いが清水は謝りに現われるから話はそこから始まる感じです。

石橋佳男(柄本明)も良い味出すけどやっぱり心には影が宿る。
ただ、最後まで行かなかったから良いのだろうけど。
「おまえ、大切な人はおらんとか?」の下りはこの物語の本筋ではないかと思う。

逃亡劇になる清水と光代だが、捕まる間際のあの行動は光代を守る為に悪人になろうとしたのでは?
なぜなら、あの表情は本当の悪人と思わせたが、取り押さえられている時に清水の指が光代を求めていた。

それから、光代が殺人現場に花を供えに向かうがタクシーの中での会話は自分が感じていることと一般的に言われてることは違っている語っているのだろう。
後日談がないので登場人物のその後が気になるが考えさせる映画でした。

万人向けではないし、辛い時に観る映画でもありません。
最後に、深津絵里さんと妻夫木聡さんとのベットシーンはあまり気になりませんが、光代の表情で驚きや幸せを感じ取ってください。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『THE LAST MESSAGE 海猿』『十三人の刺客』『TSUNAMI-ツナミ-』『ナイト&ディ』『エクスペンタブルズ』『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』『ソウ ザ・ファイナル』を観たいです。


アクニン_07.jpg アクニン_08.jpg

アクニン_09.jpg アクニン_10.jpg

アクニン_11.jpg アクニン_12.jpg


■関連記事
『悪人』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22758

悪人
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008224

悪人
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id336818

悪人 (2010)
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/153165

悪人 (小説)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E4%BA%BA_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)


アクニン_13.jpg アクニン_14.jpg

アクニン_15.jpg アクニン_16.jpg

アクニン_17.jpg アクニン_18.jpg

 





posted by はっしぃ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(23) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
逃亡物は、ドンナ生活をしているのか、(地道な私はそっちに興味が走り)、ナカナカ、本心から楽しむことが出来ません。

殺人の動機までが、衝動であるのは、判ります。

でも、彼女の灯台に関する位置付けあたりから、説明不足だったように思いました。

主演の二人の頑張りより、多くの脇役サンたちが素晴らしかったですね。

それと、主演の深津さんは、J・ロバーツと同じで、感情の高まりを、額の血管で表すのが上手で、なんか凄い名演技のように感じさせるのが上手い方だと思いました。

鈍感になったのか、皆さんが言うほどの作品で無いような気がしました。

はっしいさんの、評価と同じです。

それから、先日の東京島の時は、はっしいさんの評価について云々してしまいました。

不快だったと思います。

スイマセンでした。
Posted by ? at 2010年09月26日 12:59
?さん
逃亡者ですからね。
でも、GT−Rに乗っていたら簡単に捕まっちゃいますね。(笑)

灯台の話題はさらっと流されています。
過去のメールのやりとりでの会話になるようですね。

今回は役者が良かったんだと思います。
満島ひかりさんもCMの清楚さと違った表情が演技なら凄いなぁと思ってました。

まぁ、皆に勧めて良い映画かと思うと難しいなぁと!(^^ゞ


『東京島』はそういう見方も大事なんです。
おいらの場合、作品の良いところを探すように楽しもうとしているので自然と駄目な部分に目を瞑っているかもしれません。

映画なのに映像表現を二の次にしたりします。(笑)
だから、ブログに色々な意見を書かれるのは良いことだとおもってますから気にしないで大丈夫です。(^^ゞ

・・・本当に不快だったらコメント削除してますね。(笑)
 
Posted by はっしぃ at 2010年09月27日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162377721

この記事へのトラックバック

悪人
Excerpt: 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラー小説の映画化。九州で起きた殺人事件、その犯人の男と、男が出会い系サイトで知り合った女が愛し合い出口の無い逃避行を繰り広げる。主演は『ノーボーイズ、ノークライ』の妻..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-09-12 21:40

映画『悪人』(お薦め度★★)
Excerpt: 監督、李相日。脚本、吉田修一、李相日。原作、吉田修一。2010年日本。犯罪映画。
Weblog: erabu
Tracked: 2010-09-12 23:01

悪人
Excerpt: 試写会で見てきました。 原作は吉田修一の同名小説。 監督は李相日。 出会ってしまった孤独な男と女。 その二人を、妻夫木聡と深津絵里が演じます。 福岡・佐賀・長崎 が舞台。 保険外交員..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2010-09-13 23:19

悪人
Excerpt: なぜ、殺したのか。 なぜ、愛したのか。 ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか? 製作年度 2010年 映倫 PG12 原作 吉田修一 脚本 吉田修一/李相...
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-09-13 23:52

『悪人』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「悪人」□監督 李 相日□脚本 李 相日、吉田修一□原作 吉田修一□キャスト 妻夫木 聡、深津絵里、樹木希林、柄本 明、岡田将生、宮崎美子■鑑賞日 9月1..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-09-16 12:15

映画:「悪人」♪。
Excerpt: 平成22年9月16日(木)。 映画:「悪人」レポ。 【監督・脚本】李相日  【原作・脚本】吉田修一 【 美術監督 】種田陽平 【音   楽】久石譲 【 キャスト 】妻夫木聡・深津絵里・岡田将..
Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆
Tracked: 2010-09-16 13:35

悪人
Excerpt: 善くもあり悪くもある。それが人間。  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2010-09-17 10:41

悪人 やっぱ役者ってすごいわ〜!
Excerpt: 【{/m_0167/}=41 -12-】 モントリオール世界映画祭で深津絵里が最優秀女優賞を受賞したり、初日舞台あいさつで妻夫木くんが感極まって号泣しちゃったり、と話題は満載。 予告編の流し方も良かっ..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2010-09-17 14:32

淋しい人間が多過ぎる〜『悪人』
Excerpt:  長崎の寂れた漁村に祖父母と暮らす祐一(妻夫木聡)は、解体作業員として働く 孤独な青年。彼は出会●系サイトで知り合った保険外交員の
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-09-17 17:27

『悪人』 大切な人はおるね?
Excerpt:  上手いなぁ。  『悪人』で、深津絵里さんが自転車で畦道を走るシーンを見ながら、そう思った。  片手で傘を差し、片手でハンドルを握り
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-09-17 19:28

悪人
Excerpt: 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラーを「涙そうそう」の妻夫木聡と 「博士の愛した数式」の深津絵里主演で映画化したヒューマン・ミステリー・ ドラマ。長崎の漁村で孤独な人生を送り、ふとしたことから殺..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-09-19 02:25

『悪人』 犯人と無縁ではいられない時代
Excerpt: 「きっと、いろんなことを考えさせられることになるんだろうなぁ。」と、思いながら鑑賞して来ました。観終わって感じたのは、いい映画だったということ。出演者全員に拍手!!・・・でも、劇場を後にして、あること..
Weblog: コナのシネマ・ホリデー
Tracked: 2010-09-20 00:42

悪人
Excerpt: 悪人'10日本◆監督:李相日「フラガール」「69 sixty nine」◆出演: 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、 柄本明◆STORY◆長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2010-09-21 13:26

悪人
Excerpt: 深津絵里さんがモントリオール映画祭最優秀女優賞を受賞した話題作!
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2010-09-24 11:48

悪人
Excerpt:  この映画に出演した深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲得したということもあって、『悪人』を渋谷のシネクイントで見てきました。 (1)この映画は、出会い系サイトで知り合った佳乃(満島..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-09-26 18:26

『悪人』  悪意に埋もれた最愛の果て
Excerpt: 監督:李相日 原作:吉田修一 音楽:久石譲 出演:妻夫木聡、深津絵里、樹木希林、満島ひかり、柄本明、宮崎美子、松尾スズキ、余貴美子、
Weblog: Gold☆Rush
Tracked: 2010-09-29 01:47

映画「悪人」誰かと出合いたかった、それだけなのに
Excerpt: 「悪人」★★★★☆オススメ 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林出演 李相日監督、139分 、2010年9月11日公開、2010,日本,東宝 (原題:悪人」)     ..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-10-09 22:59

悪人
Excerpt: さて、深津さんが賞をもらったことで注目された作品です。私自身みてみたいな〜と思っていたんですがやっとみることが出来ました。監督はフラガールの李相日さんですね。あらすじ若...
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2010-10-18 23:32

悪人■主役は「風景」
Excerpt: この映画を見て真っ先に感じたのは、ドラマの背景、舞台になっている町の風景のなんと寒々しいことかということである。寒々しいだけではなく情緒がないのである。即物的な潤いのな...
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2010-10-31 21:12

映画「悪人」
Excerpt: 映画「悪人」(映画.com) 「悪人」オフィシャルサイト ...
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2010-11-05 19:21

「悪人」善人ではない人
Excerpt: 昨年のうちにこの映画は見ておかないと・・・・と思っていた。 深津絵里が最優秀女優賞を取った作品だし。 でも、私は昨年のベスト10には、入れなかった。 確かに彼女の寂しげな表情、ふと見せるやさしい..
Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London
Tracked: 2011-01-03 16:52

『悪人』 映画レビュー
Excerpt: 『 悪人 』 (2010)監  督 :李相日キャスト :妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、塩見三省 吉田修一のベストセラー小説を『フラガール』の李相日監督が映画化。原作者の吉田修一は李相日と共..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-02-26 12:27

なぜ、殺したのか。 なぜ、愛したのか。「悪人」
Excerpt:
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2011-09-15 00:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。