2007年10月04日

2007-62『アーサーとミニモイの不思議な国』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

62『アーサーとミニモイの不思議な国』

アーサーとミニモイ_01.jpg

アーサーとミニモイ_02.jpg アーサーとミニモイ_03.jpg


評価:★★★☆☆

原題は「Arthur et les Minimoys」でリュック・ベンソン監督の最後の仕事?

でも、3編で1作品みたいなので、暫くは辞めないのかな?

 
劇場に来ていた子供たちは引き込まれたようです。(^_^ゞ

皆、静かに最後まで観ていたし、途中で飽きてしまうこともなかったみたい。

日本語吹替えしか上映していなかったのと、吹替えに対して色んな話題があったので参考に鑑賞です。

最近観た『呪怨 パンデミック』の吹替えより良かったですね。

それにGacktのマルタザールが良かった。

最近のニュースにもキャラクター作りには気をつけたと書かれていたし。

気になったのは、急にボゴ=マタサライ族が現れること。

10回目の満月の度に来ていたのか?・・・切欠がなさすぎて笑った。

当初、続編があるとは知らなかったので、最後にマルタザールがどうなったか知りたかった。

マドンナの声の王女サレニアも聞いてみたいところだけど、TV放送まで待つかな。

■出演者(?はわかりません)
アーサー           :フレディ・ハイモア
アーサーの祖母        :ミア・ファロー
アーサーの母         :ペニー・バルフォー
アーサーの父         :ダグ・ランド
アーチボルド(祖父・冒険家) :ロン・クロフォード
ダヴィッド(借金取り)    :アダム・ルフェーヴル

王女サレニア         :マドンナ
ベタメッシュ         :ジミー・ファロン
王様             :ロバート・デ・ニーロ
ミロ             :ヘーバリー・ケイテル
チケット売り         :チャズ・パルミンテリ
フェリーマン         :エミリオ・エステベス
イージーロー         :?
マックス           :スヌープ・ドッグ
クーロマッサイ        :アントニー・アンダーソン
マルタザール         :デビッド・ボーイ
ダルコス           :?

アーサー           :神木隆之介
王女セレニア         :戸田恵梨香
ベタメッシュ         :えなりかずき
クーロマッサイ&イージーロー :タカ(タカアンドトシ)
マックス           :トシ(タカアンドトシ)
マルタザール         :Gackt
ダルコス           :?


カチンコさて、ストーリーですが。【注:ネタバレありって既にネタバレか】

アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。

両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。

そんなある日、アーサーは屋根裏で、行方不明になってしまった冒険家の祖父が自分に残した書物を見つける。

そこにはアフリカの謎の民族<ミニモイ>と<7つの王国>の秘密とともに、裏庭に埋められた財宝の地図が!ミニモイ族の真実を知るため、そして家族の危機を救うため、アーサーの冒険が始まる!


リュック・ベッソンが実写と3Dアニメーションを融合させた、ファミリー向けファンタジー・アドベンチャー。

主役は『チャーリーとチョコレート工場』で一躍子役スターとなったフレディ・ハイモア。

実写部分で見せる表情の豊かさ、アニメ部分の声の表現力とも“さすが!”の一言。

そして、そんな子役スターを取り囲む声の共演陣が、とにかく豪華! マドンナ、デイヴィッド・ボウイ、ロバート・デ・ニーロ、スヌープ・ドッグと、超大物俳優から世界的ミュージシャンが勢揃いしている。

特に主人公の少年と恋に落ちる<ミニモイ族>の少女を演じたマドンナときたら…、驚異的なキュートさです。

音楽はベッソン映画の常連、エリック・セラ。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


■関連記事

アーサーとミニモイの不思議な国
http://cinematoday.jp/movie/T0005362

『アーサーとミニモイの不思議な国』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19175/

アーサーとミニモイの不思議な国:リュック・ベンソン監督引退の真相は・・・?
http://eiga.com/special/show/1296


近々『ローグアサシン』『カタコンベ』『キングダム/見えざる敵』を観たいです。


*

 
posted by はっしぃ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(11) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「アーサーとミニモイの不思議な国」 ジム・ヘンソンへのオマージュか?
Excerpt: リュック・ベンソンの久しぶりの監督作。 10本撮ったら監督はやらないと言っている
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-10-04 21:22

アーサーとミニモイの不思議な国 を観てきました
Excerpt:  予告編を見た時にあのキャラクターに感情移入できるかどうか心配だったアドベンチャー作品アーサーとミニモイの不思議な国を観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-10-08 19:17

「アーサーとミニモイの不思議な国」
Excerpt: 実は他の作品を見るつもりで映画館に足を運んだものの、上映時間を完璧に間違えていてその日に観る事は叶わなかった。「折角来たのだから、他の作品を観よう。」と思い、上映されている作品の中から選んだのが「アー..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2007-10-09 15:16

【アーサーとミニモイの不思議な国】
Excerpt: 久々に映画に行ってきた、もちろんキャラメルポップコーンも買って [:楽しい:] オレ的には「クローズド・ノート」も観たかったのだが、例の件もあったし、なんとなく気がのらないまま… こんないやぁ..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2007-10-09 22:32

★「アーサーとミニモイの不思議な国」
Excerpt: 今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。 その1本目は、久々にリュック・ベッソンが監督をしたという本作。 実写と3Dアニメで作ったという本作は、何度か予告編を観てたので、ちょっと期待あり。 ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-10-15 03:44

アーサーとミニモイの不思議な国★字幕版&吹替え版
Excerpt:  「ア〜サ〜〜」と呼ぶおばあちゃん   10月2日に字幕版、8日に吹替え版で鑑賞。場所はどちらも、MOVX京都。吹替え版は支援の仕事での鑑賞でした。二度も鑑賞できてラッキー 主演は「プ..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-10-24 15:36

DVD『アーサーとミニモイの不思議な国』
Excerpt: DVD『アーサーとミニモイの不思議な国』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 104分 製作国 フランス 公開情報 劇場公開(アスミック・エース) 初公開年月 2007/09/..
Weblog: オタマ・レベルアップ
Tracked: 2008-04-14 15:07

『アーサーとミニモイの不思議な国』
Excerpt: アーサーとミニモイの不思議な国 リュック・ベッソン監督が自著である児童文学シリーズを 実写とCGアニメを融合し映画化。 個人評価 ★★...
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2008-06-24 00:37

アーサーとミニモイの不思議な国
Excerpt: WOWOWで鑑賞―【story】10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-07-11 18:17

アーサーとミニモイの不思議な国
Excerpt: リュック・ベッソンが子供向けの映画を作ったのが ちょっと意外で。。。 好奇心旺盛な10歳の少年アーサーは 両親と離れ、祖母と暮らしているが、 その屋敷は土地代未払いのため立ち退きを迫られて..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-06-07 21:07

アーサーとミニモイの不思議な国
Excerpt: 行方不明のおじいさんはどこに・・・
Weblog: Addict allcinema 映画レビュー
Tracked: 2009-08-28 21:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。