2007年11月03日

2007-74『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

74『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

ALWAYS続三丁目の夕日_01.jpg

ALWAYS続三丁目の夕日_02.jpg ALWAYS続三丁目の夕日_03.jpg


評価:★★★★☆

待ちに待った感じの続編です。

前作を公開前日に日本テレビで放送していましたね。

映画館によっては500円で鑑賞できる期間も設けていました。

今回は日本橋付近の風景も気になったし、東京タワーが完成していることもある。

しかし、気になっているのは茶川竜之介(吉岡秀隆)と古行淳之介(須賀健太)と石崎ヒロミ(小雪)の関係だろう。(^_^ゞ

 
冒頭でいきなりのゴジラにはビックリでした。(゜o゜)
鈴木オートの親父・鈴木則文(堤真一)がオート三輪をかっ飛ばして家族の元に戻るのだが、足元には鈴木オートの看板が無残に・・・
って茶川の駄作の小説かよ!・・・(^_^ゞ

淳之介の通っている学校の机が木の机だけど、おいらも使っていた。
天板が開くタイプの二人分がくっついた形の机だ。(すげぇ懐かしい。)
給食の時の食器がアルマイト食器だし・・・・こんな話をしても判るのは同じ小学校の同級生だけだろうなぁ。(^_^ゞ

羽田空港も昔の羽田空港の面影を知っている人なら懐かしいだろう。
確かに羽田空港の前に駐車場があったし昭和50年代後半しか知らなくても雰囲気がわかる。

おっと!映画の感想というより、昔懐かしい景色などの思い出話みたいになりましたね。
でも、もうちょっと語らせて・・・(^_^ゞ

日本橋の撮影方角が、銀座方向から三越の方角だった様ですね。
橋の角に「TEIKOKU SEIMEI」ってのが見えると思うのですが、あれは、朝日生命相互会社の前身でもある帝国生命なのでしょうか?
三越の手前の日本橋横にあったってことですよね。
(今は大手町にありますが・・・)

逆に野村證券のところもまだ平屋の家などが立ち並んだ感じでしたしね。
(この当時は大阪だったので東京に出てくるのは10年ほど後ですか・・・)

最後に東京タワーのエレベーターって降り口は西を向いてましたっけ?
(行った事あっても覚えていないので、鈴木一家がみた夕日が気になった。)

新幹線が開通していない東京駅に懐かしい特急「こだま」が登場する。
シートも古い感じが良いですねぇ、でも、あれで大阪まで6時間以上かけて行くのは辛いかも・・・

さて、感想ですが、物語は泣けましたよ。
懐かしさも一杯でしたしね。

歳いくつなんだって感じですね。

予告で判るかもしれないけど期待通りの展開とは行かないもののある意味ではハッピーエンドです。

それから、鈴木家での物語や近隣の人を巻き込んでの騒動はハラハラするけどほんわかして観る為の映画なんだろうね。
(詐欺に加担した場合、昔なら弁償すればそれ以上はしなかったのかもしれないが、今は人間関係が希薄なので即、警察沙汰か・・・)

鈴木オートの親父の戦友のエピソードは『ほたるの墓』を感じさせました。


■出演者
茶川竜之介      :吉岡秀隆
石崎ヒロミ      :小雪
古行淳之介      :須賀健太

鈴木則文       :堤真一
鈴木トモエ      :薬師丸ひろ子
鈴木一平       :小清水一揮
星野六子       :堀北真希

鈴木大作       :平田満
鈴木美加       :小池彩夢

大田キン       :もたいまさこ
宅間史郎       :三浦友和(特別出演)
精肉店・丸山     :マギー
自転車屋・吉田    :温水洋一
郵便配達       :神戸浩
中島巡査       :飯田基祐
アイスキャンデー売り :ピエール瀧

川渕康成       :小日向文世
秘書・佐竹幸弘    :小木茂光

山村先生       :吹石一恵

牛島         :福士誠治
踊り子・メリー    :貫地谷しほり
踊り子・チエミ    :藤本静
踊り子・梅子     :手塚理美

石橋初子       :森林永理奈
小池すえ       :中浜奈美子

北島三郎       :高橋征也
三浦雄一郎      :持丸加賀
中山武雄       :浅利陽介
松下忠信       :浅野和之
大橋         :渡辺いっけい
山本信夫       :上川隆也
新聞記者       :羽鳥慎一(日本テレビアナウンサー)


カチンコさて、ストーリーですが。【注:ネタバレありって既にネタバレか】

昭和34年春。

東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度成長時代に足を踏み入れることになるこの年。

黙って去っていったヒロミを思い続けながら、淳之介と暮らしていた茶川のもとに、川渕が再び淳之介を連れ戻しにやって来る。

人並みの暮らしをさせることを条件に淳之介を預かった茶川は、安定した生活をするために、またヒロミに一人前の自分を見せるために、一度はあきらめていた“芥川賞受賞”の夢に向かって再び純文学の執筆を始める。

一方、鈴木オートでは、六子も一人前に仕事をこなせるようになり、順調に取引先が拡大し始める。

そんなある日、鈴木家に新しい家族が加わって…。


2005年11月に公開され、年末から春先にかけて多くの人々の熱い支援に支えられ異例のロングラン、興行収入、観客動員を記録した『ALWAYS 三丁目の夕日』。

多くの続編を望む声に応え、約1年の開発期間を経ていよいろ動き始めた本作。

昭和の完全再現に多くの称賛の声が上がった前作よりも、それ以上のVFX技術によりさらにスケールが広がった昭和の世界が作り上げられた。

吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和そして薬師丸ひろ子らの出演陣、監督・脚本・VFXの山崎貴をはじめ、前作と同じキャスト・スタッフに新たな豪華出演メンバーも加わり、あらゆる世代が共感する“感動と希望の物語”が生まれる。(作品資料より)


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


■関連記事

ALWAYS 続・三丁目の夕日
http://cinematoday.jp/movie/T0005630

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/17791/

ALWAYS 続・三丁目の夕日
http://www.eigaseikatu.com/title/17869/


近々『ボーン・アルティメイタム』『SAW4』を観たいです。


*

 

posted by はっしぃ at 17:28| Comment(6) | TrackBack(101) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。アルティメイタム面白かったのですが、思ったより空いていて意外でした。
Posted by まっつぁんこ at 2007年11月11日 07:36
まっつぁんこ さん
ようこそ。

こちらでも空いていました。
田舎なので空いていたのかな?

また、お越し下さいね。
 
Posted by はっしぃ at 2007年11月11日 16:19
三丁目大好きです。

TB がすごい数ですね! 入れてくださ〜い。 応援ポチしていきます。

絵日記で描いているのは私だけかも♪

二子玉川 de ぼちぼち絵日記
Posted by スノーパンダ at 2007年11月12日 13:42
スノーパンダ さん
ようこそ。
初めまして。

原作の方も見始めると止まらないでしょう?
いい感じで懐かしく思っています。

井筒監督は映画はアートじゃないんだからって言っていたみたいだけどね。(^_^ゞ
※まぁ確かに!


それにしても、絵日記も入っているので凄いですよね。
感想や気づいたことを書き込むだけで精一杯です。(^_^ゞ

また、お越しくださいね。
今後ともよろしく!
 
Posted by はっしぃ at 2007年11月12日 13:57
はっしぃさん、こんにちは。

井筒監督は『映画はアートじゃない』とおっしゃってたんですかぁ。なるほど。 でも お孫さんと80歳くらいのおばあちゃんが一緒に映画館に見に来ているのを見ると 感動しますが… 日本人みんなで楽しめる映画もたまには 良いですよねぇ。

映画は大好きなのですが、ベビーがいて あまり映画館にいけないので ときどきアップしたり、他の方のブログにコメントしたり、しております。 

また宜しく御願いいたします
(「転々」が見たいなぁ♪)
Posted by スノーパンダ at 2007年11月26日 17:41
スノーパンダ さん

井筒監督の発言は内容にこだわってほしいという意味ですけどね。(^_^ゞ

でも、原作の内容から映画くらいのレベルがあっているかもと思ったりしました。

万人が楽しめる映画だったでしょうね。

お子さんが小さいうちはなかなか観に行けないものですね。
今では、50歳以上の夫婦は二人で2000円ですから結構観に来られている様です。
 
Posted by はっしぃ at 2007年11月26日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65307004

この記事へのトラックバック

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」□監督・脚本 山崎 貴 □原作 西岸良平 □キャスト 吉岡秀隆、堤真一、須賀健太、小清水一揮、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-11-10 00:52

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』鑑賞!
Excerpt: 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』鑑賞レビュー! 「こだま」も登場! 前作を超えるVFX技術で古き良き昭和を表現 昭和34年、日本の空は広かった 東京タ..
Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!
Tracked: 2007-11-10 10:42

感想/ALWAYS 続・三丁目の夕日(試写)
Excerpt: 前作は前作として、今作もいい映画。『ALWAYS 続・三丁目の夕日』11月3日公開。茶川のもとに再び川渕が訪れ、淳之介を引き取ろうとする。抵抗する茶川は、淳之介に人並みの生活をさせることを約束し、再び..
Weblog: EDITOREAL
Tracked: 2007-11-10 14:26

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 監督:山崎貴 CAST:堤真一、薬師丸ひろ子、吉岡秀隆、小雪 他 昭和34年、高度成長期が始まろうとしていた日本。完成したばかりの東京タワーの近くに住む鈴木オートの家...
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-11-10 16:11

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観ました!!(2007-24)
Excerpt: 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観ました!!2007年の24作目です。今年一番楽しみにしていた映画です。
Weblog: 馬球1964
Tracked: 2007-11-10 18:09

ALWAYS 続・三丁目の夕日 [結論として凡作]
Excerpt: ALWAYS 続・三丁目の夕日 監督:山崎貴 …「続編が前作を越えることはない」というあまりによく使われるので自分では使いたくないフレーズをためらわずに使うことができる格落ち続編。 前作をせいぜい佳..
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2007-11-10 18:23

映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: この週末は出かける予定が色々あったりして…観に行く時間は取れないかもと思ってまし
Weblog: いんどあかめさん日記
Tracked: 2007-11-10 18:23

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 2007年、山崎貴監督。2005年に上映されロングランを記録した 『ALWAYS三丁目の夕日』の続編。キャストもスタッフも同じなので 懐かしく安心して楽しめた☆☆☆ このシリーズの最大の魅力はCG技..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2007-11-10 18:25

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 大ヒット映画の続編で一番気になるのは、今度こそ芥川賞を取ると奮起する茶川と、彼を愛する踊り子ヒロミとの行く末だ。新キャラは小粒でインパクトが薄いが、その分安心して見ていられる。母と初恋の人との再会、失..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
Tracked: 2007-11-10 18:34

ALWAYS  続・ 三丁目の夕日
Excerpt: 前作がアカデミー賞総ナメ、大ヒットという快挙で 続・三丁目の夕日はそれ以上の作品に仕上がっているのか 期待と不安な気持ちで試写を観ました。 久しぶりに三丁目の人々を観てほのぼの{/face_yo..
Weblog: happy♪ happy♪♪
Tracked: 2007-11-10 18:38

三丁目に行ってみたいなぁ〜
Excerpt: 木曜日に試写会に当たって『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を勇んで観て来ました。
Weblog: 喫茶店日誌
Tracked: 2007-11-10 18:50

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: ほんとは、今日にしようと思ってたんだけど。 たまたま、ちょうどいい時間にやっていたので、急遽昨日の夕方に鑑賞。 前作が大ヒットだった「ALWAYS 続・三丁目の夕日 」。 今回もかなりの..
Weblog: いい加減社長の日記
Tracked: 2007-11-10 18:58

ALWAYS 続・三丁目の夕日 前作のテンションを維持したジラシのテクニックと吉岡秀隆とその他沢山
Excerpt: タイトル:ALWAYS 続・三丁目の夕日  ジャンル:大ヒット作の続編・2007年東宝 場所:福知山シネマズ(146席) 日時:2007年11月3日(土) 10:25〜(約20人) 初日初回 満足度:..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
Tracked: 2007-11-10 19:02

ALWAYS 続・三丁目の夕日 58点(100点満点中)
Excerpt: ゴジラは東京タワーを破壊した事が……ある。 公式サイト 西岸良平の漫画『三丁目の夕日』シリーズを原作とした、山崎貴監督による2005年公開映画の続編。スタッフ、キャストともども、ほぼ前作と同じ..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2007-11-10 19:03

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 前作も良かったけど、今回も良かったよ♪ てっきり先週末の興行成績は1位かと思ったら2位でした。 1位はミラ・ジョヴォヴィッチ主演、人気ゲームを映画化した大ヒットシリーズ 第3弾「バイオハザード?..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2007-11-10 19:18

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」みた。
Excerpt: あれから4ヶ月(ほんとは2年w)。「夕日町三丁目」の相変わらずの賑やかさがとても心地よい。前作では”昭和33年”がこれでもか!とばかりに押し出されており、(観てる側の)懐かしさの”押し売られ”がちょ..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2007-11-10 19:20

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 吉岡秀隆、堤真一、小雪、 堀北真希、前作のキャストが今回も勢揃い。 見る前からワクワクします。 監督は最初、続編を作る気持ちはなくて、 周囲から勧められて やっと、重い腰を上げて、 この映画を作っ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2007-11-10 19:26

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 nostalgia for the good old days
Excerpt: 前作に続いて冒頭に「TOHO SCOPE」のロゴが映し出されたあと突然始まるVFXを駆使した『ゴジラ』に苦笑。 そしてなんとミゼットがドリフトまでしてしまうその疾走感には思わず笑ってしまった。 それ..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2007-11-10 19:31

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 感動の「ALWAYS 三丁目の夕日 」から2年・・・            ↑オフィシャルサイトを開くと、テーマ曲を再生します♪ 「ALWAYS 続・三丁目の夕日 」、公..
Weblog: 「頑張るぞ〜!大阪営業所開設記」にログイン出来なくなって困っていた大臣。のblog
Tracked: 2007-11-10 19:42

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 前作の公開時には「全然原作の“三丁目の夕日”と関係ないやん」と決め付けて劇場では観ず、後日友人宅で無理やりDVDを観せられて、なんだかんだ感動してたかも(汗) あの時観せられていなかったら、今週末は別..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-11-10 19:42

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: テレビのドラマ〜♪、ヤクザのドラマ〜♪と、嵐を呼ぶ男がやってきました。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2007-11-10 19:51

真庭市への旅1(三丁目の夕日のロケ地を訪ねて)
Excerpt:  真庭市は、岡山県の北部にある、人口約53,000人の市で、鳥取県との県境に位置している。2005年3月に5町4村が合併して誕生したまだ新しい市だ。蒜山高原や湯原温泉など観光名所も多い、岡山県下で最大..
Weblog: 読書と時折の旅 (風と雲の郷本館)
Tracked: 2007-11-10 19:57

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: この続編、前作より好きかもしれません。 いや、前作を観てたからこそ、この昭和の下町に戻れだけで なんかこう、嬉しくなってくるというか・・。 ベタベタな展開は判っていながらも、素直に感動し..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2007-11-10 20:01

「つくりもの」のやさしさ〜『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt:  昭和34年、完成した東京タワーに程近い夕日町三丁目。駄菓子屋を営む文学 青年茶川(吉岡秀隆)は淳之介(須賀健太)と暮らしている。淳之介の実父から安定 した生活を保障するよう求められた茶川は、..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2007-11-10 20:12

ALWAYS続・三丁目の夕日
Excerpt: 2007年11月3日公開  昭和34年春。黙って去っていったヒロミを忘れられない芥川(吉岡秀隆)は、再び連れ戻しにやってきた川渕(小日向文世)に、人並みの暮らしをさせることを条件に淳之介(須賀健太)..
Weblog: 杏子の映画生活
Tracked: 2007-11-10 20:20

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 2005年の公開からちょうど二年目。国民的大ヒットを記録した超 話題作が帰ってきた−−− 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 「おいおい、帰ってくるなよ!」 ‥‥そう。正直言って、こ..
Weblog: バビロン21
Tracked: 2007-11-10 20:23

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 2007年/東宝/146分 【オフィシャルサイト】 監督・脚本・VFX:山崎貴 出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、薬師丸ひろ子、須賀健太、もたいまさこ、三浦友和
Weblog: kuemama。の<ウェブリブログのへや>
Tracked: 2007-11-10 20:51

★ 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 2007年。2007「ALWAYS 続・三丁目の夕日」製作委員会。    山崎貴監督・脚本。西岸良平原作。..
Weblog: 映画の感想文日記
Tracked: 2007-11-10 20:54

ALWAYS続・三丁目の夕日
Excerpt: テーマを「人情」から「家族」に移し変えた本作ですが、やっぱりあのテーマ曲を聴いただけで涙腺が緩んでしまいます。ただ昨日TV放送されていた前作と比べると、ハードルが上がっている分見終わった後の幸せ満足度..
Weblog: めでぃあみっくす
Tracked: 2007-11-10 20:57

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt:  大ヒットした「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編。 初っ端から思いもよらない
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2007-11-10 21:35

ALWAYS 続・三丁目の夕日 観た☆
Excerpt: 昨日、11月3日に「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観てきました。 わたし的
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2007-11-10 21:54

映画を観た〜ALWAYS続・三丁目の夕日〜
Excerpt: 『ALWAYS続・三丁目の夕日』を観ました。 合いたい人がいる。 待っている人がいる。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU1NGJgszSyPTNEuLguxyZx8v..
Weblog: 垂直落下式どうでもいい話
Tracked: 2007-11-10 22:06

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」:通り三丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}通り三丁目から東京駅を眺めると、正面に大丸百貨店が見える。昭和の時代から変わらない光景ね。 {/kaeru_en4/}なに、のんびりしたこと言ってるんだ。この大丸だってもうす..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2007-11-10 22:17

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 仕事の帰りに観てきました。 監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆・堤真一・小雪・堀北真希・もたいまさこ     三浦友和・薬師丸ひろ子 原作:西岸良平「三丁目の夕日」 会いたい人がいる。 待っている人が..
Weblog: ダラダラ生活 日記
Tracked: 2007-11-10 22:25

ALWAYS 続・三丁目の夕日/吉岡秀隆、堤真一
Excerpt: 初日に観ることになりましたけど、特別楽しみにしてたわけじゃないんですよね。絶対混むの分かってたし平日のほうがヨカッタんだけど、チケットが先行発売になって上映時間もわかったから予定を組みやすかっただけの..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-11-10 22:25

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」試写会 よみうりホールで鑑賞 年末に向かっての期待作はこの作品と思っている人もたくさんいると思います。前作が思いもよらぬ大ヒットの秀作だったので続編がこんなにも..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2007-11-10 22:29

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 今日、昼から映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見にいく。前作も映画館で見ているのでどうしても見なくてはいけなかった。 冒頭のファーストシーンにびっくり!パンフレットを読むと人に言わない方が良い..
Weblog: オペラファンの仕事の合間に パート2
Tracked: 2007-11-10 22:33

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 大ヒットした前作からちょうど二年。また、三丁目の住人たちに会える。続編が発表されてから、公開をずっと待っていた映画、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を観てきた。 前作で....
Weblog: POCKET BASE
Tracked: 2007-11-10 22:58

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: ----この映画、前作『ALWAYS 三丁目の夕日』は大ヒットだったよね。 日本アカデミー賞も独占したし。 「うん。今回もヒット間違いなしだろうね。 ただ、個人的にはデジャヴというか、 既視感にとらわ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2007-11-10 23:11

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 ('07初鑑賞129・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 11月3日(土・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2007-11-10 23:15

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 (2007) / 日本
Excerpt: 監督:山崎貴原作:西岸良平出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子公式サイトはこちら。<Story>昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度成長時代..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2007-11-10 23:15

ALWAYS 続・三丁目の夕日 試写会
Excerpt: 会いたい人がいる。待っている人がいる。 昭和34年、日本の空は広かった。 2007年 日本 11月3日(祝・土)全国東宝系ロードショー 監督 山崎貴 出演 吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2007-11-10 23:20

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 試写会鑑賞
Excerpt: 昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度成長時代に足を踏み入れることになるこの年。黙って去っていったヒロミを思い続けながら、淳之介と暮らしていた芥川のもとに、川渕が再び淳之介を連れ戻し..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2007-11-10 23:28

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 前作同様、泣けるエピソードを巧みに組み合わせて構成されている。そして各エピソードは心に残る小道具を中心に組み立てられている。前作では母の縫った継ぎ当て、万年筆、空の指輪入れなどが琴線に触れる要素になっ..
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2007-11-10 23:44

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: よく続編は駄作と言うけれど→そんなことは無かった 評価☆☆☆☆ さわやかな笑いと感動でアカデミー賞他、映画賞を総ナメした前作から2年。「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の公開が愈々、始まりました。..
Weblog: 豪の気ままな日記
Tracked: 2007-11-10 23:48

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を鑑賞して来ました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2007-11-11 00:46

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 始まりは、昭和34年の東京に地震があったのかと思わされるが、すぐにゴジラのテーマでそれと気付かされる、ミエを切るゴジラというのもなんだか可愛い・・・ 前半は細切れのシーンが続いて、や..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-11-11 03:11

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: ? 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 ? 昭和34年、日本の空は広かった。 ? ■昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度経済成長時代に足を踏み入れることになるこの年――。..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2007-11-11 04:57

ALWAYS続・三丁目の夕日
Excerpt: 公開日 2007/11/3監督:山崎貴 「ALWAYS 三丁目の夕日」出演:吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/もたいまさこ/三浦友和/薬師丸ひろ子 他【あらすじ】東京オリンピックの開催が決定した昭和3..
Weblog: Good job M
Tracked: 2007-11-11 07:45

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt:  今日(11/3)は待っていた『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の封切り日。朝食をとってから直ぐに出かけました。未だ上映40分ほど前というのに入場券を求める列が出来ていました。先月25日に観た『グッド..
Weblog: アスカ・スタジオ
Tracked: 2007-11-11 09:17

観ました、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 昨日はついに観てきましたよ、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」。「前作越えた」と
Weblog: 乙女千感ヤマト
Tracked: 2007-11-11 09:20

ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007年)
Excerpt: 舞台は前回から一年後の昭和34年。建設中だった東京タワーも完成し、東京の空に聳え立っています。そんな三丁目の日常が再び帰って来ました。 始まりがいきなりゴジラ?です。と言っても、それは茶川(吉岡秀隆..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2007-11-11 09:59

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 良い話やけど,印象は大味。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-11-11 11:27

「ALWAYS続・三丁目の夕日」
Excerpt: 解説日本アカデミー賞ほか数多くの映画賞を総ナメにした感動の大ヒット作『ALWAYS 三丁目の夕日』の続編。前作終了から4か月後、昭和34年に春の夕日町三丁目に住む人々の姿を描く。パワーアップしたVFX..
Weblog: の〜〜〜〜〜んびり〜( ̄。 ̄)
Tracked: 2007-11-11 11:33

ALWAYS 続 三丁目の夕日
Excerpt: 最初のシーン、好き!だなぁ。 前作は映画館で観たんですが、TVで直前にやっていたので、やっぱ、すぅ〜と『ALWAYS』の世界に浸れました。他の観客も、くすくす笑ったり、映画の世界を楽しんでい..
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2007-11-11 14:45

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」芥川賞を目指して1つになった三丁目の人たちの絆
Excerpt: 「ALWAYS続・三丁目の夕日」は2年前に公開された「ALWAYS三丁目の夕日」の続編で前作から4ヵ月後の昭和34年を舞台に三丁目の人たちの生き様と芥川賞受賞候補になるか?というストーリーである。昭和..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2007-11-11 17:36

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 日本アカデミー賞を総なめにし、話題となった「ALWAYS 三丁目の夕日」 の続編です。 昭和34年の春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていました..
Weblog: 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
Tracked: 2007-11-11 20:19

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 続編作って、コケたらどうしようと心配していた関係者各位の皆様へ いやいや、全く心配要りませんよ!!! 素晴らしい出来栄えを堪能させていただきました。 byしがないブログ管理人..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2007-11-11 20:47

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: いや〜いいお話です。ジーンとくる。
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-11-11 22:11

映画 【ALWAYS 続・三丁目の夕日】
Excerpt: 映画館にて「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 大ヒット作『ALWAYS 三丁目の夕日』の続編。前作終了から4か月後、昭和34年の夕日町三丁目に住む人々の姿を描く。 大ヒット作の続編というのはかな..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-11-11 22:23

【2007-160】ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? あれから、4ヶ月── 昭和34年 三丁目に、 新しい住人が増えました。 昭和34年、日本の空は広かった。 あなたを待ってる人が、きっ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-11-11 23:17

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 その2
Excerpt: 数日前、映画館で見た「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の余韻が残っている。第1作はこれほどでもなかったのですが、なぜでしょうか?時間があると映画館で買ったパンフレットばかり見ている、この数日です。 い..
Weblog: オペラファンの仕事の合間に パート2
Tracked: 2007-11-11 23:36

前作よりも更に良い!『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 2005年に劇場公開された「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-11-12 00:04

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 監督:山ア貴 出演:堤真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子、堀北真希、小日向文世、もたいまさこ、三浦友和 「昭和34年。淳之介と二人静かに暮らしていた茶川の元に再び父親が連れ戻しにやってくる。鈴..
Weblog: 日々のつぶやき
Tracked: 2007-11-12 11:20

Always 続・三丁目の夕日
Excerpt: 明日から公開の Always 続・三丁目の夕日! 一足先に 試写会で 見てまいりました。 原作は 1974年から現在まで 30年以上連載されている 西岸良平さんの長寿漫画。  実家が お店だった..
Weblog: 二子玉川 de ぼちぼち絵日記
Tracked: 2007-11-12 13:43

映画:ALWAYS 続・三丁目の夕日 試写会
Excerpt: ALWAYS 続・三丁目の夕日 試写会(よみうりホール) 「六ちゃん、夕日が目に染みるねえ」 前作(2005)から4ヵ月後の設定です。鈴木さんちには女の子が預けられることになり、茶川はヒロ..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2007-11-12 16:23

ALWAYS続・三丁目の夕日
Excerpt: かずぴん勝手にオススメ度:★★(2点) 見てきましたよ、【ALWAYS続・三丁目の夕日】 お約束どおり?泣いてきました〜 が・・・・あえて辛口評価をさせてもらえば、特によかったっていう映..
Weblog: 毎日キラキラDay☆
Tracked: 2007-11-12 16:44

ALWAYS 続・三丁目の夕日(映画)
Excerpt: いきなりかい! って思わず叫びそうになるオープニング! これは痛快でしたねー。 かなり焦りました。 でもやっぱり「続」って難しいですね。 前回の感動以上のものをどの場面にも求めてしまう自分がすごく..
Weblog: 漢方薬剤師の日々&映画
Tracked: 2007-11-12 19:16

ALWAS続・三丁目の夕日&ハタチの恋人&黒の契約者
Excerpt: ハタチの恋人は長澤が病室に来てペンネーム勘違いし事なき得たが 内容に段々と興味が薄くなって来たが初回から見てて最後まで見るし 黒の契約者は拉致された博士はゲート消失で契約者は消滅と発言し ノーベ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-11-12 19:29

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 第2位
Excerpt: 上映スクリーン数: 382 オープニング土日興収:5.5億円前作(最終興収35億
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2007-11-12 19:57

ALWAYS 続・三丁目の夕日 2007-59
Excerpt: 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観てきました〜♪ 東京の下町に住む貧乏作家の茶川(吉岡秀隆)は、一緒に住む淳之介(須賀健太)との生活を守るため、再び芥川賞にチャレンジする事になる。一方、お向..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2007-11-12 20:45

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 茶川さんが遂に芥川賞に!?との噂を聞いたため、早速三丁目に遊びに行ってきました{/onpu/}(笑 また来ることができるなんて思ってもみませんでした。 オープニングは本当にびっくりしました(笑 ..
Weblog: Antique
Tracked: 2007-11-12 21:17

ALWAYS 続・三丁目の夕日・・・・・評価額1550円
Excerpt: 昭和は遠くなりにけり・・・・ 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」は、タイトル通り2005年に公開された「ALWAYS 三丁目の夕日」の完全な続編。 前作は、昭和という人々の思い出の中に存在する「時..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-11-12 23:47

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』舞台挨拶@日劇1
Excerpt: これは堀北真希が暴漢に襲われそうになる前に行われた午前の回の『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の舞台挨拶レポート。登壇したのは、吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子、..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-11-14 01:02

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 茶川さんの小説は、東京〜横浜間で読める程度の短編です。 (執筆完了とはいうものの、読むに値しないシロモノになっちゃって、林家三平風にどーもすいませーん)
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2007-11-14 10:22

真・映画日記『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 11月6日(火)◆616日目◆ この日の終業後、有楽町マリオン11階「日劇」で『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を見た。 CGは凄いねぇ(笑)。 エピソード..
Weblog:           
Tracked: 2007-11-14 13:01

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」意味無くどこまでも走りたい気分
Excerpt: 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」★★★★オススメ 堤真一 、吉岡秀隆 、薬師丸ひろこ 、堀北真希 出演 山崎貴 監督、2007年、145分 あの三丁目の人達が帰ってきた! 昭..
Weblog: soramove
Tracked: 2007-11-14 21:15

ALWAYS 続・三丁目の夕日〜ネタバレ感想!
Excerpt: ALWAYS続・三丁目の夕日ですが、前作から4ヶ月後ということで茶川(吉岡秀隆)と淳之介(須賀健太)は一緒に暮らしています。鈴木オート(堤真一)の家に親戚のお嬢様が来たりもしますが、淳之介の父親(小日..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-11-15 15:58

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 茶川さんが遂に芥川賞に!?との噂を聞いたため、早速三丁目に遊びに行ってきました{/onpu/}(笑 また来ることができるなんて思ってもみませんでした。 オープニングは本当にびっくりしました(笑 ..
Weblog: Antique
Tracked: 2007-11-15 21:58

【劇場映画】 ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: ≪ストーリー≫ 昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていた。取引先も増え、軌道に乗ってきた鈴木オートに家族が増えた。事業に失敗した親戚の娘、美加..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2007-11-16 21:05

お金より大事なもの。~「ALWAYS 続・三丁目の夕日」~
Excerpt: 最初はサブタイトルを「日本橋と”プー”」にしたろかと 思いましたわな。(ノ*゚▽゚)ノ でもそれじゃ~あんましなので。 今回は薬師丸ひろ子演じるお母さんにも ちょっぴり甘いおもひで話がこの場所で出てき..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2007-11-17 15:16

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観て
Excerpt: 【11月03日(土)曇り】 今日は気分転換に久々に映画館に。 「ALWAYS 続
Weblog: RUN & GUTS
Tracked: 2007-11-17 23:57

今日も夕陽は綺麗・・・。  〜「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 冒頭のゴジラはやってくれたなという感じ。
Weblog: 取手物語〜取手より愛をこめて
Tracked: 2007-11-18 16:50

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 前作がとても良かったので、続編ができたら絶対に見に行こうと思っていた「ALWAYS 続・三丁目の夕日」をようやく見に行くことができました! キャストは前作に引き続き、吉岡秀隆、堤真一、小雪、掘北真希、..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2007-11-25 01:14

ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 11月23日(金) 18:45〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(シネマイレージクラブ ポイント使用) パンフ:700円 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』公式サイト 渋谷の特撮ヲタク..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2007-11-26 23:24

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」浮上!!
Excerpt: 興行通信社によります、11月第4週国内週末興行成績(動員集計) です。  1.A
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2007-11-27 00:43

★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 今週の週末レイトショウは、前作で日本アカデミー賞を総ざらいしたものの続編。 主演??の吉岡秀隆の演技には、いささかハテナマークを付けたくなるひらりんですが・・・ 同い年の薬師丸ひろ子もいい味出して..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-11-27 03:13

【ALWAYS 続・三丁目の夕日 】
Excerpt: 東京タワーには「ゴジラ」がよく似合う [:ラッキー:] ちょっと日本橋の夕日を見に行ってきました [:拍手:] 前作から4カ月後の設定。 東京タワーも完成した。売れない作家・茶川は、小料..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2007-11-29 13:00

ALWAYS 続・三丁目の夕日 観てきました
Excerpt:  みなさんの映画ブログの中で、2005年観て良かったランキング(自分調べ)でベスト5以内に入れている人がほとんどだった「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編ALWAYS 続・三丁目の夕日を観てきました。..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-12-02 15:51

引き続き「続・三丁目の夕日」「恋空」
Excerpt: 興行通信社によります、12月第1週国内週末興行成績(動員集計) です。RANKI
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2007-12-03 23:14

●「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」パンフと 「花の名」(BUMP OF CHICKIN) CD 前作同様、心があったかくなれて、 懐か..
Weblog: 月影の舞
Tracked: 2007-12-04 12:09

【ALWAYS 続・三丁目の夕日】
Excerpt: 監督/山崎貴   脚本/山崎貴、古沢良太   原作/西岸良平 『三丁目の夕日』(小学館ビッグコミックオリジナル連載)    製作年度/2007年  公開/2007年11月3日  上映時...
Weblog: +++ Candy Cinema +++
Tracked: 2007-12-20 20:39

078)ALWAYS 続・三丁目の夕日
Excerpt: 昭和の映像を素晴らしいCGにて再現した「ALWAYS 続・三丁目の夕日」。エンドロールの映像に出てくる昭和ならではのおもちゃは? 1)ビー球 2)めんこ 3)ベーゴマ 4)おはじき 正解は..
Weblog: 「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」
Tracked: 2007-12-22 21:26

ALWAYS 続・三丁目の夕日 吉岡君、もたいさん、受賞!
Excerpt: 吉岡秀隆君、日本アカデミー賞最優秀男優賞、受賞! もたいまさこさん、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、受賞!   おめでとうございます 昨年12月11日に、東宝シネマ二条にて鑑賞し..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-02-22 01:24

ALWAYS 続・三丁目の夕日−(映画:2008年43本目)−
Excerpt: 監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) 泣いた泣いた。 一人で自室に..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2008-06-14 07:35

ALWAYS 続・三丁目の夕日 吉岡君、もたいさん、受賞!
Excerpt: 吉岡秀隆君、日本アカデミー賞最優秀男優賞、受賞! もたいまさこさん、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、受賞! (もたいさんの受賞はそれぼくでした。すみませんm(__)m)   お..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-06-14 10:39

DVD『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版] (2007/日本) 昭和34年、東京オリンピックの開催が決定し、日本では高度経済成長期が始まろうとしていた。黙って去ったヒロミを思い続けながら..
Weblog: みかんのReading Diary♪
Tracked: 2008-09-10 11:31

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: ALWAYS 続・三丁目の夕日 茶川さんがヒロミ・淳之介と 三人の暮らしを賭けて 再び、芥川賞に挑む... 個人評価 ★★★ (自宅鑑賞)
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2008-11-26 01:49

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』'07・日
Excerpt: あらすじ昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていた。取引先も増え、軌道に乗ってきた鈴木オートに家族が増えた。事業に失敗した親戚の娘、美加を預かるこ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-11-27 07:05

【映画】ALWAYS 続・三丁目の夕日…邦画ブームに黄昏の予感?
Excerpt: そう上手くも無いサブタイトルでお恥ずかしい…と思っているけど他に思いつかなかったピロEKです{/face_ase2/} 今日から12月ですね{/ase/} …ホント大人になってからの時間経過ってのは..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-12-02 21:27

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
Excerpt: 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』昭和34年春、東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度経済成長時代に足を踏み入れることになるこの年。黙って去って行ったヒロミ(小雪)を想い続けながら、淳之介(須賀健..
Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本
Tracked: 2009-02-21 10:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。