2007年11月17日

2007-78『ディスタービア』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

78『ディスタービア』

ディスタービア_01.jpg

ディスタービア_02.jpg ディスタービア_03.jpg


評価:★★★☆☆

原題「Disturbia」です。

冒頭の父親ダニエル(マット・クレイヴン)との釣りで始まるところはこの先に何が起るか予想させない。
定番の出だしだとは思う。

しかし、家路につくところから一変する。
ケール(シャイア・ラブーフ)が運転する車で帰宅のシーンは油断しちゃいけないと分かっていても追い討ちをかけられた。

判っていてもドッキリさせられた。

 
さて、一年後、学校で些細なことから教師を殴り3ヶ月の自宅謹慎となり、家から30mまでしかでられない。
でも、性犯罪でなくてもこんなシステムがあるのか?
おまけに有料だし・・・・飲酒運転の防止システムも違反者には有料だからそうなのかもしれない。

それから、こんなガキがいるかと思うような近所のワルガキにはイタズラされたりする。
犬のウンコに火をつけての悪戯はどうかと思うがそんな悪戯が当たり前?なんだろうか。

しかし、隣に可愛い娘が引越してきたのだ。
暇をもてあましていたから情報収集(覗き)にはしる。

ディスタービア_11.jpg

友人のロニー(アーロン・ヨー)が、また良い味出すけど、途中で捕まったのかと思った後のジョークは笑えない。
おいらだったら殴っているかも・・・

ディスタービア_13.jpg

それにしても、キャリー=アン・モスがお母さん役だし、デヴィッド・モースがまたまた悪い役で出てきているがはまり役な感じだ。
アシュリーのサラ・ローマーが中途半端な役ではないかと思われたけど仕方ないかな。

全体としては、ドキドキしながらはまり込んだ感じだったので時間が気にならなかった。


ディスタービア_07.jpg ディスタービア_09.jpg

ディスタービア_10.jpg ディスタービア_14.jpg


■出演者
ケール・ブレヒト       :シャイア・ラブーフ
ジュリー・ブレヒト      :キャリー=アン・モス
ダニエル・ブレヒト      :マット・クレイヴン

アシュリー・カールソン    :サラ・ローマー
ロニー            :アーロン・ヨー

ロバート・タナー       :デヴィッド・モース

グティエレス         :ホセ・パブロ・カンティージョ
デット・パーカー       :ヴィオラ・デイヴィス
ミスター・カールソン     :ケビン・クイン
セニョール・グティエレス   :レネ・リベラ


カチンコさて、ストーリーですが。【注:ネタバレありって既にネタバレか】

父の死が引き金となり、警察沙汰を起こして自宅軟禁処分を受けたケールは、暇つぶしのために軽い気持ちで近所の“覗き見ゲーム”をはじめる。

美少女の水着姿、大人たちの秘密、お向かいさんの家庭事情…。

ケールの覗き見ゲームはエスカレートしていくが、ある時血まみれのゴミ袋を引きずる人影を目撃する。

同じ頃、付近では同じ特徴をした女性たちが次々と姿を消す行方不明事件が発生。

それらの関係を疑い始めるケールは、やがて単なるお遊びでは済まされない、絶体絶命の危うい深みへと引きずりこまれていくことに…。


2007年4月に公開されるや3週連続NO.1を記録、シリーズ大作が次々と公開される中、堂々の10週連続トップ10入りという驚異的なロングランヒットを記録したスリラーもの。

主人公ケールを演じるのは、本作がきっかけで『トランスフォーマー』の主役に抜擢された注目の大型若手俳優シャイア・ラブーフ。

今後の出演作も超大作が目白押しで目が離せない。

監督は『テイキング・ライブス』など、スタイリッシュな作品を生み出しているD・J・カルーソが務めている。(作品資料より)


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


■関連記事

ディスタービア
http://cinematoday.jp/movie/T0005530

『ディスタービア』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19192/

ディスタービア
http://www.eigaseikatu.com/title/19102/


近々『ミッドナイト イーグル』『椿三十郎』『アイ・アム・レジェンド』を観たいです。


*


■これから上映の映画としては

11月10日(土) 公開作品
『映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』監督:長峯達也 声の出演:三瓶由布子、竹内順子、伊瀬茉莉也、永野愛、前田愛、草尾毅、入野自由、仙台エリ ほか
『タロットカード殺人事件』監督:ウディ・アレン 出演:スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン ほか
『やじきた道中 てれすこ』監督:平山秀幸 出演:中村勘三郎、柄本明、小泉今日子 ほか
『超立体映画 ゾンビ3D』監督:ジェフ・ブロードストリート 出演:ブリアンナ・ブラウン、ジョシュア・デローシュ、シド・ヘイグ、ジョアンナ・ブラック、グレッグ・トラヴィス ほか
『ディスタービア』監督:D・J・カルーソ 出演:シャイア・ラブーフ、サラ・ローマー、アーロン・ヨー、デヴィッド・モース、キャリー=アン・モス ほか
『ボーン・アルティメイタム』監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョーン・アレン、デヴィッド・ストラザーン ほか

11月17日(土) 公開作品
『SAW4』監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、コスタス・マンディロア、リリク・ベント ほか
『モーテル』監督:ニムロッド.アンタル 出演:ケイト.ベッキンセール、ルーク.ウィルソン ほか

11月23日(金) 公開作品
『マイティ・ハート -愛と絆-』監督:マイケル・ウィンターボトム 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ダン・ファターマン、アーチー・パンジャビ ほか
『ナンバー23』監督:ジョエル.シュマッカー 出演:ジム.キャリー、ヴァージニア.マドセン ほか
備 考: R-15指定
『肩ごしの恋人』監督:イ・オンヒ 出演:イ・ミヨン、イ・テラン ほか
『ミッドナイト イーグル』監督:成島出 主演:大沢たかお、竹内結子、玉木宏、吉田栄作、袴田吉彦、大森南朋、石黒賢、藤竜也 ほか

2007年秋 公開作品
『エバン・オールマイティ』監督:トム・シャドヤック 出演:スティーヴ・カレル、ローレン・グレアム、モーガン・フリーマン、ジョン・グッドマン、ワンダ・サイクス ほか
※どうも、日本での公開が中止になったようだ。

12月1日(土)公開作品
『XX(エクスクロス)魔境伝説』監督:深作健太 出演:松下奈緒、鈴木亜美、中川翔子、小沢真珠、池内博之 ほか
『マリア』監督:キャサリン・ハードウィック 出演:ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、オスカー・アイザック、ショーレ・アグダシュール、ヒアム・アッバス ほか
『ベオウルフ/呪われし勇者』監督:ロバート・ゼメキス 出演:レイ・ウィンストン、アンジェリーナ・ジョリー、アンソニー・ホプキンス 、ジョン・マルコビッチ、ロビン・ライト・ペン、ブレンダン・グリーソン、クリスピン・グローバー、アリソン・ローマン ほか
『椿三十郎』監督:森田芳光 出演:織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、中村玉緒、藤田まこと ほか

12月8日(土) 公開作品
『マリと子犬の物語』監督:猪股隆一 出演:船越英一郎、松本明子、高嶋政伸、宇津井健 ほか
『スリザー』監督:ジェームズ・ガン 出演:ネイサン・フィリオン 、エリザベス・バンクス 、マイケル・ルーカー 、グレッグ・ヘンリー ほか
備 考: R-15指定
『PEACE BED アメリカ vs ジョン・レノン』監督:デヴィッド・リーフ 、ジョン・シャインフェルド 出演:オノ・ヨーコ、ジョン・ウィーナー、ロン・コーヴィック、アンジェラ・デイヴィス、ジョン・シンクレア、タリク・アリ、ボビー・シール ほか

12月14日(金) 公開作品
『アイ・アム・レジェンド』監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、ウィロー・スミス、チャーリー・タハン ほか

12月15日(土) 公開作品
『サーフズ・アップ』監督:アッシュ・ブラノン、クリス・バック 声の出演:シア・ラブーフ、ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・ウッズ ほか
『ザ・シンプソンズ MOVIE』監督:デヴィッド・シルヴァーマン 声の出演:ダン・カステラネタ、ジュリー・カヴナー、ナンシー・カートライト、イヤードリー・スミス、ハンク・アザリア ほか
『カンナさん大成功です!』監督:キム・ヨンファ 出演:キム・アジュン、チュ・ジンモ、イム・ヒョンシク、イ・ハヌイ、イ・ウォンジョン ほか
『Little DJ 小さな恋の物語』監督:永田琴 出演:神木隆之介、福田麻由子、広末涼子、佐藤重幸、村川絵梨、松重豊、光石研、西田尚美、石黒賢、原田芳雄 ほか
『えいがでとーじょー!たまごっち』監督:志村錠児 声の出演:下屋則子、釘宮理恵、儀武ゆう子、柚木涼香、矢口アサミ ほか
『スマイル 聖夜の奇跡』監督:陣内孝則 出演:森山未來、加藤ローサ ほか

12月21日(金) 公開作品
『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』監督:ジョン・タートルトーブ 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ヘレン・ミレン、ダイアン・クルーガー

12月22日(土) 公開作品
『ルイスと未来泥棒』監督:スティーヴ・アンダーソン 声の出演:アンジェラ・バセット、トム・セレック、ハーランド・ウィリアムズ ほか
『光の六つのしるし』監督:デヴィッド・L・カニンガム 出演:アレクサンダー・ルドウィッグ、クリストファー・エクルストン、フランセス・コンロイ、イアン・マクシェーン ほか
『シナモン the movie/ねずみ物語 〜ジョージとジェラルドの冒険〜』監督:杉井ギサブロー 声の出演:川田妙子、かかずゆみ、大谷育江、佐久間レイ、白石涼子、陣内智則 ほか
『劇場版BLEACH -ブリーチ-』監督:阿部記之 声の出演:森田成一、朴路美 ほか
『魍魎の匣(もうりょうのはこ)』原作:京極夏彦 監督:原田眞人 出演:堤真一、阿部寛、宮迫博之、永瀬正敏、田中麗奈、椎名桔平、黒木瞳、柄本明、宮藤官九郎 ほか
『茶々―天涯の貴妃(おんな)―』原作:井上靖 監督:橋本一 出演:和央ようか ほか

12月28日(金)公開作品
『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』監督:コリン・ストラウス/グレッグ・ストラウス 出演:レイコ・エイルスワース、ジョン・オーティス、スティーヴン・バスクール ほか

1月12日(土)公開作品
『銀色のシーズン』監督:羽住英一郎 出演:瑛太、田中麗奈、玉山鉄二、青木崇高、佐藤江梨子 ほか

1月19日(土)公開作品
『28週後...』監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ 出演:ロバート・カーライル、キャサリン・マコーマック、ローズ・バーン ほか

1月26日(土)公開作品
『母べえ』監督:山田洋次 出演:吉永小百合、浅野忠信、檀れい、志田未来、佐藤未来 ほか
『陰日向に咲く』監督:平川雄一朗 出演:岡田准一、宮アあおい、伊藤淳史、平山あや、緒川たまき、塚本高史、西田敏行、三浦友和 ほか

2008年1月 公開予定作品
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター ほか
『ビー・ムービー』監督:スティーヴ・ヒックナー、サイモン・J・スミス 声の出演:ジェリー・サインフェルド、レネー・ゼルウィガー、マシュー・ブロデリック、ジョン・グッドマン、クリス・ロック、キャシー・ベイツ ほか
『earth アース』監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド

2008年新春 公開予定作品
『テラビシアにかける橋』監督:ガボア・クスポ 出演:ジョシュ・ハッチャーソン 、 アナソフィア・ロブ 、 ロバート・パトリック 、 ズーイー・デシャネル ほか
『シルク』監督:フランソワ・ジラール 出演:マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、アルフレッド・モリーナ、中谷美紀、國村隼、芦名星、本郷奏多 ほか
『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』監督:スティーヴ・ベンデラック 出演:ローワン・アトキンソン、マックス・ボルドリー、エマ・ドゥ・コーヌ、ウィレム・デフォー ほか

2月9日(土) 公開作品
『チーム・バチスタの栄光』監督:中村義洋 出演:竹内結子、阿部寛 ほか
『L』デスノートのスピンオフ

2008年2月 公開予定作品
『歓喜の歌』監督:松岡錠司 出演:小林薫、安田成美、伊藤淳史、由紀さおり、浅田美代子、藤田弓子、根岸季衣、平澤由美、猫背椿、江本純子 ほか

2008年以降 公開予定
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子のつのぶえ』
『インディー・ジョーンズ4』
『ハムナプトラ3』
『ランボー4』
『シン・シティ2』
『ジュラシック・パーク4』
『Bond 22』007シリーズ
『スター・トレック XI』
『ターミネーター4』
『マッド・マックス4』
『The Grudge3(原題)』THE JUON/呪怨のパート3
『ピンクパンサー2』
『死霊のはらわた4』
『スパイダーマン4』
『バイオハザード4』
『SAW5』


沢山あってみれませんね。(^^ゞ

 
posted by はっしぃ at 00:25| Comment(2) | TrackBack(13) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は!、この映画最初は馬鹿にして観ていたのですが、かなりハードサスペンスで良かったです。
ラストで、アジア系の友達ロニーが死んだとばかり思ってたのに、ふざけて出てきた時には本当にびっくりしましたね(笑)
それから、意地悪警官もバットで殴られたのですが、生きてたんでしょうね、心配です(笑)
Posted by パピのママ at 2007年11月24日 20:54
パピのママ さん
ようこそ。

そうですね。
アシュリーの役がよく判りませんでしたから減点してますけどまずまずでした。

でも、犯人が予想されているのに廻りが取り合わないのはオオカミ少年みたいですね。

そういえば、あの警官はどうなったっけ?
 

Posted by はっしぃ at 2007年11月25日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画 【ディスタービア】
Excerpt: 映画館にて「ディスタービア」 アメリカでロングランヒットを記録した予測不可能なサスペンス。 おはなし:交通事故で父親を亡くしたケール(シャイア・ラブーフ)は自分を見失い、学校の教師を殴り3か月..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-11-20 00:10

ディスタービア
Excerpt: 見終わった時、遊園地のお化け屋敷に入った後のような気分になりました(^^ゞ ケール(シャイア・ラブーフ)はアウトドアで父と二人で楽しく過ごした帰り道に交通事故に遭う。 彼は助かったが父は亡くなっ..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2007-11-20 00:17

ディスタービア
Excerpt: 人間、覗きたいものは覗きたい。 ディスタービア ★★★★☆ 父親を事故で亡くした少年が、ハイスクールで教師を殴り、自宅謹慎に。 で、そこにピチピチなエロエロのガ..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2007-11-20 05:33

試写会「ディスタービア」
Excerpt: シネプレックスで行われた「ディスタービア」の試写会に出席してきました公開日は11月10日。全米で公開されるやいなや、3週連続ナンバー1を獲得!「スパイダーマン3」など並みいる大作が公開されようとも、ト..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-11-20 06:01

ディスタービア 28点(100点満点中)
Excerpt: 職業:自宅警備員 公式サイト 『トランスフォーマー』で気弱オタク少年(でもエロ彼女ゲット)を演じたシャイア・ラブーフが、今回もほぼ同じ様な役を演じる、ヒッチコックの『裏窓』からインスパイヤした..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2007-11-20 08:12

disturbia 「ディスタービア」
Excerpt: 「トランスフォーマー」出演のShia LeBeouf(シャイア・ラブーフ)が隣人を覗き見して恋と連続殺人に巻き込まれるスリラーがdisturbia(ディスタービア)。ハウスアレスト状態の高校生が越して..
Weblog: 表参道 high&low
Tracked: 2007-11-20 17:27

”ディスタービア”
Excerpt: ”ディスタービア”を観た。 いまいち。 学校で暴行事件を起こし、自宅で過ごすことになったケール、ケールの悪友ロニー、ケールの隣に引っ越してきた美女アシュリーの3人が連続行方不明事件の犯人らしき人..
Weblog: 映画趣味
Tracked: 2007-11-23 01:00

ディスタービア
Excerpt: リセット不能の覗き見ゲーム。足首には監視システム、行動範囲は半径30m.。密かにはじめた覗き見ゲーム。隣の美女、大人のイタズラ、そして血まみれのゴミ袋。バレたら最後、ゲームじゃなくなる・・・・・..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2007-11-23 22:25

ディスタービア−(映画:2007年128本目)−
Excerpt: 監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ、サラ・ローマー、アーロン・ヨー、デヴィッド・モース、キャリー・アン・モス、マット・クレイヴン 評価:84点 公式サイト (ネ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-11-25 09:16

ディスタービア
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  覗き見えるは青春と殺人  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-11-25 17:06

ディスタービア 観てきました。
Excerpt:  よく行く映画館では3週間でうちきり。。。最近回転率が早い映画が多いなぁ。そんなわけでディスタービアを観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-11-28 01:35

079)ディスタービア
Excerpt: 「ディスタービア」で、やんちゃな高校生を演じたシャイア・ラブーフ。彼がスピルバーグに認められ現在出演が予定されている作品は? 1)宇宙戦争 2)バック・トゥ・ザ・フューチャー 3)イ..
Weblog: 「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」
Tracked: 2008-01-16 20:20

ディスタービア
Excerpt: 現代版「裏窓 」。 ちょっと面白そう。 DVDで鑑賞。 交通事故で目の前で父親を亡くしたケールは 何かと問題を起こすようになり、学校で教師を殴った罪で 3か月の自宅謹慎処分を受ける。..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-09-22 00:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。