2008年01月29日

2008-05『陰日向に咲く』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2008-05『陰日向に咲く』(更新:2008/01/30)


陰日向に咲く_06.jpg 陰日向に咲く_01.jpg

陰日向に咲く_05.jpg 陰日向に咲く_04.jpg


評価:★★★★☆

日陰に生きるダメダメな人たちを描いた、泣きたいくらい愛おしい群像劇

劇団ひとり原作の映画です。


登場人物が微妙に絡みあいなんとも言えない人間模様をかもしだす。
人間ドラマとしても良かったかな。
後半で涙を誘われたクライマックスがちょっとさみしくないか?

 
2時間超えの内容だが、のめり込んでしまった。
ギャンブルで借金まみれのシンヤ(岡田准一)も良い感じだった。

450万円の借金。
ギャンブルで1年そこそこで作った借金だ。

前に作った借金も親父が返済してくれている。
過去を引き摺っているが家族愛がそこにはある。

会社の人達も協力的だったが皆を裏切ることになる。


鳴子(宮崎あおい)と雷太(伊藤淳史)の漫才コンビも初恋からのコンビ結成。
センスない雷太を一所懸命盛り立てようとする鳴子。
そんな気持ちも露知らず、ジュピター(緒川たまき)のことだけを考えてコンビ解消。

まぁ、雷太が漫才していた理由もジュピターへの恋心だったしね。


リョウタロウ(三浦友和)は仕事人間だ。
だが、奥さんを亡くしてから家族はバラバラ。

ある時、人ごみが割れるのをみてホームレスのおっさん(西田敏行)をモーゼと呼び、仲間に入れてもらう。
まぁ、モーゼも大ぼら吹きで大変なのだが、実は愛した人を置いて出てきてしまったのだ。


ゆうすけ(塚本高史)は秋葉原のマンガ喫茶で働いている。
みゃーここと武田みやこ(平山あや)の追っかけだ。

25歳のアイドルも落ち目になりなんとか盛り上げようと奮闘する。
一緒に働く追っかけ仲間と初恋の話題で昔話をするが誰も聞いちゃいない。(笑)

ゴールデンにドロドロ血液のキャラクターで登場するみゃーこに愕然とするが、決死の書き込み作戦で人気者「ドロ子」を仕立てる。
ある時、お礼のメールを貰うことになるが、ある事実に気づくのだ。


ギャンブル好きのシンヤに共感してしまったというと変かもしれないがオレオレ詐欺が旨く出来ない中で知り合った老婆の中に母親の面影をみていた。
リョウタロウの寂しさにも共感を覚えてしまったのはおいらだけではないはず。

怪しかったモーゼの正体も考えればわかるだろうね。
最後の場面がちょっと寂しいような気がするがあれで良かったのかもしれない。

ゆうすけも気持ちで割り切ったみたいな終わり方だったが現実的で妥当なのか。
最近の芸能界を考えると一般人との恋愛もあっても良いかなぁなんて・・・

宮崎あおいの一人二役は親子だから良いとして、平山あやのアイドル役ってちょっと苦しい。(^_^ゞ


陰日向に咲く_03.jpg 陰日向に咲く_02.jpg


■出演
シンヤ           :岡田准一

鳴子・寿子         :宮崎あおい
雷太            :伊藤淳史
ジュピター         :緒川たまき

ゆうすけ          :塚本高史
武田みやこ(通称ミャーコ) :平山あや

モーゼ           :西田敏行
リョウタロウ        :三浦友和


カチンコさて、ストーリーですが。【注:ネタバレありって既にネタバレか】

ギャンブル好きが高じて借金まみれになったシンヤ。

上司から援助を受けるも、パチンコで使い果たしてしまった。

会社から見放され、取り立てに追われるシンヤは、オレオレ詐欺で金を稼ごうとする。

しかし、電話に出た老婆がシンヤを自分の息子と思い込んで話し始め、二人の間に奇妙な交流が始まる。

悲しく優しい老婆の声にシンヤはカネをせびるのも忘れ…。


劇団ひとり原作の小説が映画に。

東京に暮すダメな人たちの人生に焦点を当てた群像劇。

借金返済のためにオレオレ詐欺に手を染める青年、C級アイドルを追いかけるオタク少年、家族と世間を捨てた男、夫に逃げられ子供も亡くした孤独な老女…日陰でも懸命に生きる人々を温かい目線で描いている。

主演は岡田准一、宮崎あおい、西田敏行、三浦友和ら。岡田准一のオレオレ詐欺にはかなり心が痛いかも。

イケメンなのに出過ぎない“引き”の演技が光る。

また、それぞれの登場人物たちがクライマックスで繋がるという練られたストーリー展開に唸らされた。

監督は、堤幸彦監督に師事し『そのときは彼によろしく』で長編デビューした平川雄一朗。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


■関連記事

陰日向に咲く
http://cinematoday.jp/movie/T0005644

『陰日向に咲く』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19357/

陰日向に咲く (2008)
http://www.eigaseikatu.com/title/18903/

陰日向に咲く_07.jpg
『陰日向に咲く』のアイドル“みゃーこ”がデビュー
http://contents.oricon.co.jp/news/music/51444/full

オリコンスタイルサイト
http://www.oricon.co.jp


近々『アメリカン・ギャングスター』『チーム・バチスタの栄光』を観たいです。


*

 
posted by はっしぃ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(37) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

陰日向に咲く 8点(100点満点中)
Excerpt: おひとりさま(笑) 公式サイト 劇団ひとりの同名小説を原作に、金子ありさ脚本、平川雄一朗監督により映画化。 そもそも原作の時点で、劇団ひとりのその名の通りに独りよがりで寒いお笑い芸と同レ..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2008-01-30 16:13

映画「陰日向に咲く」を観ました!!(2008-02)
Excerpt: 映画「陰日向に咲く」を観ました!!2008年の第2作目です。
Weblog: 馬球1964
Tracked: 2008-01-30 16:34

陰日向に咲く
Excerpt: 「UCとしまえん 」のポイントも少なくなったので、昨日はレイトショー。 空気が冷たく、寒かったです。 「UCとしまえん 」も寒さのせいか、人は少なめ。 でも、「陰日向に咲く 」は..
Weblog: いい加減社長の日記
Tracked: 2008-01-30 16:55

陰日向に咲く / 映画
Excerpt: 劇団ひとりサン原作小説の映画化『陰日向に咲く』を観てきました〜STORY:夏。東京には台風が接近していた。そんな東京ではダメダメな人たちが、陰日向の奮闘をしていた。 ギャンブル好きが高じて借金まみれ..
Weblog: あかねのたわごと☆本日記
Tracked: 2008-01-30 16:58

「陰日向に咲く」みた。
Excerpt: それぞれが主役のような別々のエピソードでの複数の登場人物が微妙に少しずつ交差し、やがては思わぬ方向で繋がりを見せていく物語。原作は未読。一応映画では、基本的に岡田君演じる”シンヤ”が中心に描かれ、ほと..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2008-01-30 16:58

劇場鑑賞「陰日向に咲く」
Excerpt:  「陰日向に咲く」を鑑賞してきました劇団ひとりの同名ベストセラー小説を映画化。理想はあれど、現実はそううまくはいかないという9人のダメダメな人々の物語。東京の片隅に生きる人々それぞれの物語をすくい取っ..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-01-30 17:28

伊藤淳史クンの似顔絵。「陰日向に咲く」
Excerpt: 昨夏「西遊記」を観に行けなくて、その時描いてた、 伊藤淳史クンの似顔絵流用で、申し訳ない。 ・・と思ってたんですが、「陰日向に咲く」を観てて、この似顔絵が 「不思議な意味」を持った事に驚きました。..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2008-01-30 17:40

陰日向に咲く
Excerpt: 豪華俳優競演でおくる笑いと涙の群像劇。借金まみれの青年や母の足跡をたどる娘、ほらふきのホームレスなど、様々な人々が不思議なひとつの糸でつながっていく。エピソードはそれぞれにイイ話だが、日陰の人間なりの..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
Tracked: 2008-01-30 20:05

陰日向に咲く
Excerpt: 『木更津キャッツアイ』の岡田准一と塚本高史、『純情きらり』の宮崎あおいと三浦友和、『釣りバカ日誌』の西田敏行と平山あや。一見、関係ありそうな彼らが微妙に繋がらない・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2008-01-30 20:27

映画 【陰日向に咲く】
Excerpt: 試写会にて「陰日向に咲く」 劇団ひとりの同名小説の映画化。 おはなし:借金まみれのシンヤ(岡田准一)はオレオレ詐欺に手を出すが、相手の老婆と仲良くなってしまい金を奪えない。ゆうすけ(塚本高史)は..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-01-30 21:24

折れた心を治すモノ。『陰日向に咲く』
Excerpt: お笑い芸人、劇団ひとりのベストセラー小説を映画化した作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2008-01-30 22:46

「陰日向に咲く」
Excerpt: 原作未読、ネタバレ注意。 いろんあエピソードがあって、それらのサイドストーリーが絡み合うとしたら、 この人とこの人がつながって、この人ここの人があーで、とわかるのだけれど、 それをわかって観てい..
Weblog: 永遠の自分探し  って迷子やん!!
Tracked: 2008-01-31 00:08

【陰日向に咲く】
Excerpt: 監督:平川雄一朗 出演:岡田准一、宮崎あおい、三浦友和、西田敏行、塚本高史、平山あや、伊藤淳史 劇団ひとりの同名原作の記憶はかなりおぼろげ・・ 細かな部分は忘れてしまっていますが、短編のよう..
Weblog: 日々のつぶやき
Tracked: 2008-01-31 11:06

「陰日向に咲く」を観る
Excerpt: 今年公開の邦画作品で観たかったモノのひとつ、「陰日向に咲く」を観てきました。 まだ映画化を知らない時期に原作本を読み、芸人としても他と一線を画している感があった劇団ひとりの才能の一端に驚いていたので..
Weblog: 紫@試写会マニア
Tracked: 2008-01-31 12:56

映画「陰日向に咲く」
Excerpt: 借金返済のためにオレオレ詐欺に手を染める青年、C級アイドルを 追いかけるオタク少年、家族と世間を捨てた男、夫に逃げられ 子供も亡くした孤独な老女。 日陰でも懸命に生きる人々を温かい目線で描いている。..
Weblog: happy♪ happy♪♪
Tracked: 2008-01-31 19:59

陰日向に咲く
Excerpt:  自分のことを、1人くらいは心配してくれる誰かが  きっといるって・・。信じよう・・♪
Weblog: ★Shaberiba ★
Tracked: 2008-01-31 21:39

陰日向に咲く
Excerpt: ☆陰日向に咲く☆(2007)平川雄一朗監督劇団ひとり 原作主題歌:ケツメイシ『出会いのかけら』岡田准一宮崎あおい西田敏行三浦友和伊藤淳史平山あや塚本高史ストーリー劇団ひとり原作の小説が映画に。東京に暮..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2008-01-31 22:43

陰日向に咲く 23点→1点
Excerpt: 今日見ちゃったよ(泣) うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ やっちゃたよ、平川監督 ヒドイ、これはヒドイ 予告を見てY様に演じて欲しいなんて言ったぐんがバカでした こんなのに出演したら納得できなくて苦しんじ..
Weblog: Y様の。。。
Tracked: 2008-02-01 01:20

映画 『陰日向に咲く』
Excerpt:   ☆公式サイト☆東京に暮らす“どこか日の当たらない”9人の人々が、一生懸命生きようとする姿を描く笑いと涙の群像ドラマ。人気お笑い芸人、劇団ひとりのベストセラー処女小説を基に、『その時は彼によろしく』..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2008-02-01 06:25

陰日向に咲く
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年1月26日 公開             「ふりむキッス」歌:武田みやこ(平山あや)        「来てくれて、うれしいドロ〜」 ..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2008-02-01 09:01

陰日向に咲く
Excerpt: 劇団ひとりの原作を映画化。 キャストは岡田准一(シンヤ) 宮崎あおい(鳴子・寿子) 伊藤淳史(雷太) 平山あや(みゃーこ) 緒川たまき(ジュピター) 塚本高史(ゆうすけ) ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2008-02-01 20:44

【2008-19】陰日向に咲く
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? ホームレス 借金地獄 売れない芸人 田舎娘 崖っぷちアイドル アキバ系オタク ストリッパー 人生に”陽の当たらない人たち” 彼らに陽は..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-02-03 13:16

陰日向に咲く
Excerpt:  評価:◎          即席感動群像劇度:55% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらな...
Weblog: 何書☆ねくすと
Tracked: 2008-02-03 15:13

【陰日向に咲く】
Excerpt: 原作「陰日向に咲く」には、結構感動しました… ギャンブル好きが高じて借金まみれになったシンヤ。上司から援助を受けるも、パチンコで使い果たしてしまった。会社から見放され、取り立てに追われるシン..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2008-02-03 19:48

『陰日向に咲く』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「陰日向に咲く」□監督 平川雄一朗 □原作 劇団ひとり □脚本 金子ありさ □キャスト 岡田准一、宮崎あおい、伊藤淳史、西田敏行、三浦友和、平山あや、塚本高史、緒川たまき ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-02-04 12:51

陰日向に咲く(日本)
Excerpt: 劇場予告を観てなんとなく観たい気分になりました。 ということで、「陰日向に咲く」を観たよ。 ( → 公式サイト  ) 出演:岡田准一、宮崎あおい、伊藤淳史、平山あや、緒川た..
Weblog: 映画でココロの筋トレ
Tracked: 2008-02-06 08:34

『陰日向に咲く』鑑賞レビュー!
Excerpt: 『陰日向に咲く』鑑賞レビュー! 下の画像をクリックで やや、大きめのサイズで ご覧になれます! ↓↓↓↓ *:.。.☆.。.:*・゜☆ ケツメイシ 出会..
Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!
Tracked: 2008-02-07 13:22

「陰日向に咲く」 縁は異なもの
Excerpt: 現代は人の関係が薄くなったとよく言われます。 けれど一人がいいと思っている人が増
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2008-02-12 17:53

陰日向に咲く
Excerpt: 満 足 度:★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督: 平川雄一朗 キャスト:岡田准一       宮崎あおい       伊藤淳史       平山あや      ..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2008-02-14 10:40

≪陰日向に咲く≫(劇場@2008/02/01@065)
Excerpt: 陰日向に咲く    公式HP    詳細@yahoo映画 2月1日の「映画の日」に今年2回目の劇場鑑賞してきた 金曜だし、先週公開したばっかりだから結構混むんじゃないか?..
Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie-
Tracked: 2008-02-15 16:45

[映画]陰日向に咲く
Excerpt: 劇団ひとりはネタに比べ、フリートークがきついです。 あらすじを簡単に ギャンブルから足を洗えず借金まみれで、借金取りからオレオレ詐欺をしろと命じられるバス運転手・シンヤ。 かつて漫才師をしていた母親..
Weblog: お父さん、すいませんしてるかねえ
Tracked: 2008-02-15 18:46

陰日向に咲く
Excerpt: 東京に暮らす“どこか日の当たらない”9人の群像劇 岡田准一、宮崎あおい、西田敏行、三浦友和、キャストは良いし、 それぞれのエピソードは悪くないけど、噛み合っていない。 エピソードが重なり合い..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2008-02-15 20:50

「 陰日向に咲く (2005)
Excerpt: 【陰日向に咲く】2008年1月26日(土)公開 ..
Weblog: MoonDreamWorks★Fc2
Tracked: 2008-02-16 00:09

「陰日向に咲く」 観てきました。
Excerpt:  忙しかった先週とは打って変わって今週はなんとか余裕が出てきました。レイトショーに間に合うように会社を出ることができる今週。ふぅ〜って感じです。今週3本目は陰日向に咲くを観てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2008-02-16 21:57

陰日向に咲く 駄目男を岡田准一が演じる!
Excerpt:   日の当たらない9人の物語 2月19日、東宝シネマズ二条で鑑賞。「劇団ひとり」の作家デビュー作であり、何と大ベストセラーとなった小説らしいです。実は主演を務めた岡田准一君の密やかなファンでもあっ..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-03-17 14:48

陰日向に咲く
Excerpt: 巻き戻し 再生しましょ 桃の記憶   この映画、桃の木と桃の缶詰、これが鍵かもしれませんよ。なあんて言うと言い過ぎかな。でも、一人目の本当のお母さんが気にしていたのは、桃の缶詰じゃなく桃の木..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2008-04-01 21:35

「陰日向に咲く」
Excerpt: 大型台風が接近中の東京。ギャンブルから足が洗えず、借金まみれの青年シンヤ(岡田准一)。 若かりし頃に売れない芸人・雷太(伊藤淳史)に恋した母・鳴子(宮崎あおい)の恋の 軌跡を辿る女性、寿子(宮崎あおい..
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2008-12-09 18:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。