2008年04月01日

2008-21『ヘイジャパ!』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2008-21『HEY JAPANESE! Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING? 2008 2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?』(更新:2008/04/02)


heyjapa_01.jpg

heyjapa_02.jpg heyjapa_03.jpg


しょっぱい人生は美しい!いまどきニッポンのフツーにかなりヤバイ群像劇


評価:★★★★☆(緩い評価)

完全にコメディです。

地元の相模原を舞台に複数のストーリーが同時進行するのだが、言葉を切欠に切り替えるなど関連性も持たせる。
登場人物も何かしら繋がりがあったりするが、単に通りすがりだったりお店の客だったりというくらいの関係のものもあります。

表現上の問題でR15指定ですが、現代社会を風刺しながらの危ない話を面白おかしくてんこ盛りの映画です。

 
登場人物が多いのも特徴でしょう。

桜塚やっくんは映画初出演だって、設定上も芸風通りの女形でした。(笑)
映画紹介などで神田沙也加が血みどろになっているのかと思ったけど、あれは、赤ワインのビンで殴られた時の赤ワインでした。

それから、設定上の登場人物です。
・コンビニの店長とその母親
・コンビニの立ち読みしている男・・・特に何も起きない
・貧乏な娼婦
・コンビニで万引きをする女子高生3人
・万引き女子高生らにクスリと援助交際を持ちかける男・渡辺
・学校もろくに行かず26歳にもなって仕事もしないニート君とその友達
・ニート君の友達のお姉さん・・・単に綺麗なお姉さんというオチに登場
・軟派なファッションデザイナー・タキザワ
・そのタキザワの取り巻き3人組
・週刊誌の女性記者とカメラマン
・カメラマンの家族・・・カメラマンが死亡することで登場
・仕事を辞めて出会い系サイトで不倫するオヤジとその妻でSM好きの女
・不倫オヤジの相手で妊娠をしたことでゆする女
・不倫オヤジの母親が亡くなったことでの参列者(兄、親戚のおばさん、坊主など)
 ・・・坊主と参列者のおばさんがヤバイ関係に発展しそうだった
・誘拐された女子高生鬼瓦カレン
・誘拐した犯人、清川ひとし(清川均士)とチンピラ
・鬼瓦権蔵一家
・自称ミュージシャン・トキオとその彼女だった女
・おかしな警察官二人
・パンクロックのミュージシャンと一緒にいたサラリーマン
・同性愛者の救急隊員
・救急車で搬送中の死亡してしまう患者・・・死んでしまう
・トイレで小便の飛ばし合いをする消防隊員
・女子高生キョウコの両親とその愛人たち

途中で気になった清川ひとしのかみさんで詐欺師っていうのはもしかして出会い系サイトで不倫していた妊娠女のことか?
それから、鬼瓦カレンの親の正体をしって逃げたが、どうなったんだろうか?

ニート君二人が合コンしていた女子高生は鬼瓦カレンと万引き女子高生か。
結局、鬼瓦カレンはヤリマン女って設定でしたが、ニート君たちは妄想で盛り上がっていたし。

不倫オヤジの話は脚色しすぎて単なるショートコントになってましたね。


*


■出演
神田沙也加 (キョウコ)
桜塚やっくん (パンク女) 映画初出演
いしだ壱成 (トキオ)
川合千春 (娼婦)
DIAMOND☆YUKAI (タキザワ)
原田佳奈 (美樹)
鈴木砂羽、中村麻美、橋本じゅん、小嶺麗奈、辰巳奈都子、大友さゆり、西田美歩、佐藤祐基、中泉英雄、大竹浩一、清川均士、橋沢進一、神谷勇吾、藤島陸八、天田暦、税所伊久磨、矢柴俊博、森永健司、中村太一、吉家明仁、児玉美智子、稲宮誠、山野海、渡辺力、田宮扶史子、川嶋秀明、緒方康子、関えつ子、江藤純、増田汎子、岡田正典、廣瀬謙、青木十三雄、辻野加奈恵、渡辺奈緒子、宮原真琴、長澤瞳、いとうあこ、戸田れい、金山佐知子、高峰関次郎、矢間本結子、ミフユ、高井理央、安藤秀悟、塩屋俊、堀ひろこ、オルガ・K、ジュリエン・チェルベスキー、緒沢あかり、葉山ゆりあ、モリタ.com


カチンコさて、ストーリーですが。【注:ネタバレありって既にネタバレか】

深夜のコンビニ。

レジに立つ店主は、立ち読みしているホットパンツの女性が気になっていた。

悩ましげにアイスバーを舐めながら、店主を挑発する彼女。

一度は、レジから逃げ出すが、お金を握り締めて戻って来た時には姿を消していた。

がっくりと肩を落とす店主。

その時、三人の女子高生が万引きしようと中の様子を見定めていた…。


『LOVEHOTELS ラブホテルズ』の村松亮太郎監督作品。

東京郊外を走る16号線沿いの街を舞台に、共通の価値観がなくなってきた日本で日常を過ごす、イマドキの日本人の物語。

おびただしい数の人物が登場し、複数のストーリーが同時進行する群像劇である。

主人公の1人、キョウコは、裕福で幸せそうな家庭に育ったが、自分が愛されていると感じられず、クスリや万引きをすることで、自分を満たしている。

本作では、常に2つ以上のストーリーが同時に進むが、それはインターネットという新しいツールがもたらした時代のあり方であると村松監督は語っている。

主演は、神田沙也加、いしだ壱成、川合千春、ダイヤモンド☆ユカイ、鈴木美羽ほか。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


■関連記事

HEY JAPANESE! Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING? 2008 2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?
http://cinematoday.jp/movie/T0005758

『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008―2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?―』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/20700/

HEY JAPANESE! Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING? 2008 2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい? (2007)
http://www.eigaseikatu.com/title/20104/


近々『クローバーフィールド/HAKAISHA』『フィクサー』『ブラックサイト』『ヒットマン』『大いなる陰謀』を観たいです。


*

 
posted by はっしぃ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【2008-94】ヘイジャパ!
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 現代都市周辺社会× イマドキジャパニーズ= フツーにかなりヤバい バカでマジメで卑猥でストイックで あきらめつつも一生懸命。 Small..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-04-27 18:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。