2008年06月07日

2008-40『ザ・マジックアワー』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2008-40『ザ・マジックアワー』(更新:2008/06/09)


ザ・マジックアワー_01.jpg

ザ・マジックアワー_02.jpg ザ・マジックアワー_05.jpg


評価:★★★★☆(★★★★★に近い)


久しぶりの三谷幸喜監督作品。
「めざましTV」に精力的に出演して宣伝しまくってましたね。


完全にコメディですから楽しく観て笑わせて頂きました。

市川崑監督をちょい役で出演させていますが、生前最後の出演作品となりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。


さて、佐藤浩市の俳優としての演技力。
売れない俳優を演技しているのがこれまた面白い。

実際、三流役者はオーバーリアクションで自分勝手な演技の為に場を壊してしまうって感じなんでしょう。

 
「マジックアワー」とは夕日が沈む間際の一瞬に幻想的で綺麗な風景を作り出す時間のこと。
映画の撮影現場などで使われる言葉の様です。

人にはそれぞれの人生の中でもっとも綺麗に輝いて見える「マジックアワー」がある。
この映画のテーマですね。

かつての映画俳優の高瀬允(柳澤愼一)に影響を受け、俳優として売れていない村田大樹(佐藤浩市)がマネージャーの長谷川謙十郎(小日向文世)と二人で備後登(妻夫木聡)らに騙されて、殺し屋・デラ富樫を演じることになる。

まぁ、普通はマネージャーの長谷川謙十郎が思うように映画の設定が甘すぎてばれるとは思うのだが、そこはコメディです。
なんとなく辻褄を合わせた様な展開におかしくて声が出てしまう。
劇場はかなり笑が絶えなかったよ。

でも、クライマックスに入っての高瀬允と村田大樹との会話もドラマチックでした。
あとは、天塩商会代貸しの黒川裕美(寺島進)は最後まで役者だと気付いていなかった設定なのか?
それとも役者に志願したのか?

たぶん、村田大樹が凄い殺し屋かなにかと勘違いしたという設定だろう。


内緒ですが、『THE 有頂天ホテル』に出ていた歌を愛するベルボーイ・只野憲二(香取慎吾)が出演しています。
高千穂マリ(深津絵里)とちょっとだけ絡みましたけど『西遊記』を思い出させましたね。


それから、余談ですが6月13日の24時にインディが鑑賞できます。
帰りは電車がないのでタクシーかな。


・・・あとは映画館でご鑑賞ください。


近々『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観たいです。


ザ・マジックアワー_04.jpg ザ・マジックアワー_03.jpg


『ザ・マジックアワー (2008)』作品情報

■作品情報詳細
誰の人生にも、輝く瞬間“マジックアワー”がある!

■映画データ
カテゴリ 【コメディ】
製作年 2008年
製作国 日本
時間 136分
公式サイト http://www.magic-hour.jp/
公開日 2008-06-07〜
配給 東宝
系列 日劇3ほか全国東宝系にて
公開時コピー 最後に笑うのは誰だ?

■ストーリー
街を牛耳るボスの愛人に手を出してしまった手下の備後は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出すことを約束する。だが期日が迫っても、デラは見つからない。窮地に陥った備後が取った苦肉の策とは、無名の俳優を雇い、殺し屋に仕立て上げることだった。こうして三流役者村田大樹は、二つの組織がしのぎを削るその港町・守加護へとやって来る。すべてを映画の撮影と思い込み、幻の殺し屋になりきって…。

今や、日本のエンターテイメント界を代表する存在・三谷幸喜。大ヒットした『有頂天ホテル』から2年、満を持して贈る本作は、知らず知らずのうちに抗争に巻き込まれる売れない俳優と、映画監督のフリをして彼を操ろうとするしがないギャングの、友情と感動と爆笑の物語。お茶目でお馬鹿な愛すべき男・売れない俳優の村田大樹に、これまでのイメージをかなぐり捨てて挑む佐藤浩市。口から出るのはでまかせばかり、その場しのぎの小ずるい男・クラブ支配人の備後登に、これまた新境地挑戦の妻夫木聡。そのほか、西田敏行、深津絵里、綾瀬はるかなど、主演級の役者達が勢ぞろいしている。(作品資料より)

■スタッフ・キャスト
監督 三谷幸喜
出演 佐藤浩市  :村田大樹(売れない三流役者)
   妻夫木聡  :備後登(ボスの手下・クラブ「赤い靴」支配人)
   深津絵里  :高千穂マリ(ボスの愛人)
   綾瀬はるか :鹿間夏子(クラブ「赤い靴」従業員)
   西田敏行  :手塩幸之助(ギャングのボス)
   小日向文世 :長谷川謙十郎(村田大樹のマネージャー)
   寺島進   :黒川裕美(天塩商会代貸し)
   戸田恵子  :マダム蘭子(港ホテル女主人)
   伊吹吾郎  :鹿間隆(クラブ「赤い靴」バーテンダー)
   浅野和之  :清水医師(港ホテル滞在客)
   市村萬次郎 :菅原虎真(天塩商会・会計係)
   柳澤愼一  :高瀬允(かつての映画スター)
   香川照之  :江洞潤(江洞商会会長)
   甲本雅裕  :太田垣直角(天塩の手下)
   近藤芳正  :今野貴之介(CMディレクター)
   梶原善   :西さん(ベテラン特機部)
   阿南健治  :野島(操演担当)
   榎木兵衛  :なべさん(弾着の名人)
   梅野泰靖  :市長
   小野武彦  :警察署長
   市川崑   :映画監督...生前最後の出演

   中井貴一  :劇中の映画撮影の主役
   天海祐希  :劇中の映画撮影の女
   山本耕史  :劇中の映画撮影の助監督
   谷原章介  :過去の映画の主役
   鈴木京香  :過去の映画のヒロイン
   寺脇康文  :過去の映画のタイ人
   唐沢寿明  :大物主演俳優
   香取慎吾  :只野憲二(『有頂天ホテル』の歌を愛するベルボーイ)


■関連記事
ザ・マジックアワー
http://cinematoday.jp/movie/T0005898

『ザ・マジックアワー』
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19970/

ザ・マジックアワー (2008)
http://www.eigaseikatu.com/title/21142/


*

 
posted by はっしぃ at 23:20| Comment(6) | TrackBack(26) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっしぃさん、TBありがとうございました。
豪華メンバーで けたけた笑えて楽しい映画でした! 次は ナルニアを見たいと思っています。。
Posted by スノーパンダ at 2008年06月09日 16:54
スノーパンダ さん

コメントありがとうございます。
主役級の役者や映画監督も出演のこの映画。

コメディとして笑いすぎました。

久しぶりに楽しかったです。(^_^ゞ
 
Posted by はっしぃ at 2008年06月09日 17:30
TB&コメントありがとうございます。

本当、佐藤浩市さんの
新たな魅力発見!!で
めちゃ笑わせていただきました(^・^)

次は「告発のとき」が
観たいですね♪



Posted by kze at 2008年06月17日 20:22
kze さん
こんばんは

コメントありがとうございます。


佐藤浩市さんはお父さん以上の何でもこなせる役者になるのかも。
面白い役もやり始めて幅が広がりますね。

『告発のとき』観たいですね。
最初は『告発の行方』かと思って勘違いしてました。

また、お越し下さいね。
 
Posted by はっしぃ at 2008年06月17日 21:45
はっしいさん、こんにちは!

佐藤浩市さんの役者っぷりがよかったですよね。
いい意味で弾けてノリノリだったところがとてもおかしかったです。
シリアスからコメディまで幅のある俳優さんですよね。
前作よりも、焦点を佐藤浩市さんにより絞り込んでいるので観やすくもありました。
Posted by はらやん at 2008年06月21日 15:14
はらやん さん
こんにちは

コメントありがとうございます。

本当に佐藤浩市っていい役者になりましたよね。

『THE有頂天ホテル』の時と扱いがちがうのでハッキリしていました。

今後はお父さんを追い越した活躍を果たすのでしょうね。

また、お越し下さいね。
 
Posted by はっしぃ at 2008年06月21日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜監督の最新映画は 映画への愛にあふれているのでした。 マジックアワーというのは 映画の専門用語で 夕暮れのほんの一瞬のこと。 この時間にカメラを廻すと 幻想的ないい映像が撮れるといわれてい..
Weblog: 二子玉川 de ぼちぼち絵日記
Tracked: 2008-06-09 16:55

ザ・マジックアワー を観ました。
Excerpt: 疲れ果てている日々ですが、やはりココロの潤いは必要ってことで、笑わせていただきました…。
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2008-06-11 21:44

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜の第4作め。今までで一番笑ったかもしれない。ほんと傑作でした。 町を牛耳るギャングのボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)との密会を見つかってしまったホテルの支配人備後(妻夫木 聡)は、伝説..
Weblog: シネマ大好き
Tracked: 2008-06-14 21:03

【映画】ザ・マジックアワー
Excerpt: ■動機 本編が連想できない予告編に興味 ■感想 これは面白かった ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-06-15 11:56

★「ザ・マジックアワー」
Excerpt: 今週の週末レイトショウは、 最近、宣伝のためにテレビに出まくってる三谷幸喜監督作。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-06-16 00:47

ザ・マジックアワー
Excerpt: ザ・マジックアワー’08:日本 ◆監督・脚本:三谷幸喜「THE有頂天ホテル」「みんなのいえ」◆出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、寺..
Weblog: C'est Joli
Tracked: 2008-06-16 22:55

映画「ザ・マジックアワー」
Excerpt: 三谷幸喜 脚本・監督最新作。 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に 手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、 命の代償に伝説の殺し屋「デラ富樫」を探し出すハメ..
Weblog: happy♪ happy♪♪
Tracked: 2008-06-17 20:12

映画『ザ・マジックアワー』
Excerpt: ことし映画館で観る42作目はこちら。 ここ数週間、キャストも監督もテレビにたくさ
Weblog: いんどあかめさん日記
Tracked: 2008-06-18 02:27

完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかったので「三谷幸喜のマジックの種」を渋谷パルコまで見に行ったりした映画『ザ・マジックアワー』のレビュー
Excerpt: 完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかった三谷幸喜第4回監督作品『ザ・マジックアワー』を天塩商会公認揚げぱんきなこ味と三日月のメロンパンとコーキークッキーを食べながらのレビュー「みんなのいえ」「笑..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2008-06-18 20:44

『ザ・マジックアワー』 劇場鑑賞
Excerpt: 主人がお目当ての本日2本目。このところ毎日、テレビで見ない日がないという、三谷監督の宣伝効果もバッチリで、たくさん入ってました!!.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(C)2008フジテレビ東宝..
Weblog: ANNE'SHOUSE-since1990-
Tracked: 2008-06-19 05:28

ザ・マジックアワー  
Excerpt: 久々の試写会以外の鑑賞です。 国内の興行成績(具体的な金額)は発表されなくなってしまったので、 年間の統計数字でしか見れなくなってしまったが、 今のところ2週連続1位で13億円を稼ぎ出し、 最終的に..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2008-06-19 15:03

【2008-135】ザ・マジックアワー The Magic Hour
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 最後に笑うのは誰だ?
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-06-20 00:03

「ザ・マジックアワー」 奇跡の瞬間
Excerpt: 三谷幸喜監督は前作「THE 有頂天ホテル」など、今までも多くの登場人物が絡み合う
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2008-06-21 04:28

ザ・マジックアワー
Excerpt: 意識したわけではないけれど、今年に入って『月一邦画』のペースが出来ていて、今月の邦画は『アフタースクール』を観に行きました〜^^・だってぇ〜三谷幸喜監督の作品は、『THE・食わず嫌い』で未見なんだも〜..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-06-21 18:12

映画「ザ・マジックアワー」(2008年、日)
Excerpt:     ★★★★★  三谷幸喜の監督4作目は、売れない俳優を 本物の殺し屋に仕立て上げるというコメディー。 タイトルの「マジックアワー」とは、 昼と夜の間の、一日で一番撮影に適した瞬間のこと。  港町..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2008-06-21 22:12

「 ザ・マジックアワー / The Magic Hour (2008) 」
Excerpt: 【ザ・マジックアワー】2008年6月7日(土)公開 ..
Weblog: MoonDreamWorks★Fc2
Tracked: 2008-06-22 18:44

ザ・マジックアワー
Excerpt: 映画「ザ・マジックアワー」を観に行ってきましたー!! この映画は、三谷幸喜監督の作品ということもあって、公開前からかなり楽しみにしてたんですよ。 三谷監督の作品といえば、THE有頂天ホテル..
Weblog: Thanksgiving Day
Tracked: 2008-06-29 01:02

露出し過ぎだっつーの、三谷さん【ザ・マジックアワー】
Excerpt: 監督本人が映画宣伝のために出た媒体は150を越えたそうです。 たしかに、来る日も
Weblog: 犬も歩けばBohにあたる!
Tracked: 2008-07-04 14:02

ザ・マジックアワー
Excerpt: 2008年度 日本作品 136分 東宝配給 STAFF 監督と脚本:三谷幸喜 CAST 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 寺島進 戸田恵子 やっと観れたぁぁぁーーー! その内..
Weblog: pure's movie review
Tracked: 2008-07-08 22:55

ザ・マジックアワー
Excerpt: 評価★★★ 映画を作ってる側が楽しむ映画だね。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2008-07-09 18:34

ザ・マジックアワー☆★三谷幸喜監督最新作
Excerpt:   太陽が消えてから、周囲が暗くなるまでのほんの僅かな時間、それがマジックアワーだ。   8月19日、遅まきながら「マジックアワー」を鑑賞してきました。三谷幸喜さん最新作です。とにかく..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-09-04 09:55

ザ・マジックアワー <ネタバレあり>
Excerpt: TVでオンエアされた 「THE 有頂天ホテル」 を見てから観に行ったので登場人物が かぶりまくってるのが分かって面白かった有頂天ホテルの登場人物で 全く同じ名前で役柄も同じで出てくる人が一人いますって..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2008-09-14 02:43

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜氏の監督第4作目の作品です。 彼の作品はちょっと食傷ぎみ。 「ラヂオの時間」は好きなんですけれどね。 港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後登は、 ギャングのボス..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-01-06 11:00

【映画】ザ・マジックアワー…の記事&鳥栖プレミアム・アウトレット
Excerpt: 「マンマ・ミーア!」のTVスポットは流し過ぎ{/face_ase2/}だと感じているピロEKです。 さて、 まずは昨日の記事で予告した話題から… …先日15日(日曜日)の午前中は凄く天気の良かった..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-03-01 17:38

『ザ・マジックアワー』'08・日
Excerpt: あらすじ暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-04-20 06:30

ザ・マジックアワー
Excerpt: 最後に笑うのは誰だ?
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-10-07 19:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。