2009年11月22日

2009-95『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-95『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』(更新:2009/11/23)


*


評価:★★★☆☆


まずまずかな。
IT業界の3次受け企業ともなると納期や単価が厳しい。
特にオープン系は納期が1週間単位みたいな感じがある。

ホスト開発でも大変な時はあるがオープン系はそれこそセンスだとかスキルだとかが影響しそうだし。
観ていてかわいそうになった。

まさに、現代社会の企業戦士(ソルジャー)だ。
黒井社長(森本レオ)も結構あくどいかもね。

それにしても、この半年間の過酷な労働を思い出しました。(笑)

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

2009-94『イングロリアス・バスターズ』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-94『イングロリアス・バスターズ』(更新:2009/11/23)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


これも面白いね。
タランティーノとブラッド・ピットがタッグを組んだ。

まぁ、タランティーノ監督らしい映像に仕上がっていると思います。
そして、決してハッピーエンドではない。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(7) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

2009-93『2012』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-93『2012』(更新:2009/11/23)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


マヤ文明の預言書には2012年12月21日以降書かれていない。
歴史的な事実を元に壮大なSFサスペンスが出来上がったかもしれない。

ちょっと、アメリカ政府が主導であんな船を建造できるか問題だろうけど、建造は中国政府が行った。
結末はどうなるかと思ったが、想像通りでした。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(26) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

2009-92『笑う警官』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-92『笑う警官』(更新:2009/11/23)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


これは、面白いですね。
大森南朋の主演のサスペンスドラマです。

北海道警察本部の話として描かれているが警察は人の命を守るのを正義としているのではなく警察組織を守るのが正義。
ちょっと前の『さまよう刃』でも法律を守るのが警察の仕事で人を守るのが仕事ではないといった話を思い出した。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:10| Comment(2) | TrackBack(5) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

2009-91『なくもんか』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-91『なくもんか』(更新:2009/11/15)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


テンポの良いホームコメディですね。
ちょっとテレビドラマっぽいのがこの持ち味なのかも。

かなり爆笑しましたよ。
映画館で笑い声が響いたのは久しぶりかも。
前半の笑いが和ませ、後半シリアスに落とす。

なかなか楽しいひと時でした。
一日に三本も観賞したら最後はこの位に気持ち良く観れる映画が良いです。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(19) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009-90『ゼロの焦点』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-90『ゼロの焦点』(更新:2009/11/15)


*


評価:★★★☆☆


ちょっと、大味な感じの仕上がりでは?
でも、地元金沢が舞台の昭和33年当時の話となるとちょっと昔を惜しんで観賞してしまいました。
いやぁ、知っているのは40年代で市内に路面電車が走っていたのを覚えているくらいですが・・・(^^ゞ

鵜原禎子(広末涼子)が泊まっていた「八ッ三館」は飛騨古川の老舗旅館で雰囲気も良いみたいですね。
金沢の犀川の橋場町や味噌倉町の辺りの雰囲気は十分に感じさせてくれました。

金沢の町並みはなんとなく合っているんですが、北陸線の線路はあんな所を走っていませんけどね。(笑)
金沢駅近くの白銀町や白山の麓でもある鶴来、下宿先は津幡、そして能登の羽咋郡高浜から能登金剛までかなり広い範囲での活動ですが、昔なら列車しかないわけですから時間がかかります。
しかし、当時蒸気機関車が残っていたか不明ですが昭和37年頃まで走っていたようですね。
上野の駅も雰囲気ありましたね。(^^ゞ

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(16) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009-89『Disney'sクリスマス・キャロル』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-89『Disney'sクリスマス・キャロル』(更新:2009/11/15)


*


評価:★★★☆☆


3Dでの観賞で通常料金+300円でしたが、本日は東宝シネマズデーで1000円でしたから1300円での観賞です。「安っ!」(なくもんかの阿部サダヲ風に)

さて、ご教訓物語で、話は皆が知っている。
忘れた方々は鑑賞中に思い出したことでしょう。

それから、キャラクタはスクルージ(ジム・キャリー)が雰囲気あってよく判ったね。
ゲイリー・オールドマンが全然判らなかったけど!(笑)
マイケル・J・フォックスが声で出演していたというが日本語吹替えだったので未確認です。(^^ゞ

3Dではかなり迫力ありますが、通常の映画鑑賞ではどうなんでしょうか?(^^ゞ

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(23) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

2009-88『PUSH 光と闇の能力者』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-88『PUSH 光と闇の能力者』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


まずまず面白かった。

ダコタ・ファーニング出演の超能力者サスペンス。
アクションもあるが、ダコタちゃんではない。

彼女は13歳の役だけど、実際もそんなものかな。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(9) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009-87『SAW6(ソウ6)』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-87『SAW6(ソウ6)』(更新:2009/11/07)


*


を開けると、大きな部屋

フラッシュが明滅するで見えてくるのは

遊園地から持ってきたような、古くて錆びた転木馬

その外側に座らされた人の俺の部下たち

手前に備え付けられている自動


 「回転木馬を降りられるのは2人だけ

 君たちが設定した保険の解約率2/3と一緒

 2人を決めるのは君次第・・・」


俺は、4人をしてしまうのか?




評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


待ちに待ったラスト?の作品。
SAW5でストラム捜査官に向けられた疑念は晴らされるのか。
はたまた、ホフマン刑事の計画通りに進むのか?

ゲームに参加したストラム捜査官は自業自得と言うべきなのか潰されてしまった。
※上からの圧力(パワーハラスメント)とかではなくて壁に圧縮されたのですよ!
 スターウォーズのごみ処理場を思い出したけど・・・

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009-86『スペル』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-86『スペル』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★★★☆


かなり怖いです。

『エクソシスト』以来のサム・ライミ監督のホラー作品。
スペル(禁句)と言うか呪文ですね。

ジプシーの呪文でこんな酷いことを言うなんて・・・
原題をみても「地獄に引きずりこまれる私」といったところで内容は『エクソシスト』系です。

話の雰囲気はスティーブン・キングの『痩せゆく男』って感じでもありますが・・・

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(22) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

2009-85『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を鑑賞しました。

2009-85『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-85『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★★★☆


マイケルのファンなら絶対に観るべき作品ですね。
家でこの音響は無理なので是非映画館で観賞してください。

マイケル・ジャクソンの幻となったロンドン公演のリハーサルの模様をプライベート映像含めて編集して上映した。

この公演が実現していたらと思うと残念だが、冒頭から背筋がゾクゾクして興奮してしまった。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

2009-84『風が強く吹いている』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-84『風が強く吹いている』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★★☆☆


まぁ、ドラマ的には面白かったけどね。(^^ゞ

冒頭のシーンでハイジ(小出恵介)が学校で野宿しているカケル(林遣都)を見つけて飯を食わせる。
ただ、足の速さなど知りたいから店から逃げるように飛び出す二人にビックリ。

当然、後ろから自転車で追う店の店の女の子・葉菜子(水沢エレナ)。
しかし、これが試験だった。(笑)

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009-83『サイドウェイズ』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-83『サイドウェイズ』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★★☆☆


『サイドウェイ』の出演者を日本人俳優にしてのリメイク。
ハリウッド作品だと思ったけど邦画なのね。
製作が20世紀FOXだけどフジTVも絡んでいる。(^^ゞ

面白みもあり切なところも良い、回り道している道雄(小日向文世)と麻有子(鈴木京香)に歯がゆいしでまずまず良かったかも。(笑)

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

2009-82『沈まぬ太陽』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-82『沈まぬ太陽』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★☆☆☆


今週は、映画鑑賞ウィークでした。
しかし、何故こんな事になったかと云うと、202分という、長編映画のために時間を調整したというのが本当の所です。

この映画、3時間35分の大作で途中にインターミッション(休憩)があるので時間と覚悟が必要かも。(笑)
この10分間は御巣鷹山で墜落機に乗っていたバイオリニストの娘さんがバイオリン演奏をしている。

なかなか良かったが話が重い。
結局どうなんだ?ってところがあって煮え切らない感じ。
原作未読なのですみません。(^^ゞ

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

2009-81『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-81『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』(更新:2009/11/07)


*


評価:★★☆☆☆


おいら的には合わないかも。(^^ゞ
松たか子が不憫でならない。(爆笑)

これは太宰治の生活を描いたのではないかと思われる映画。
主人公の作家は売れた時は羽振りが良かったが売れない今では紐のような生活。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

2009-80『仏陀再誕』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-80『仏陀再誕』(更新:2009/10/21)


*


評価:★☆☆☆☆


仕事帰りに映画鑑賞しました。
いやぁ、なんで観る気になったのかな?
疲れているのかな?

宗教的な題材ではありますが恐ろしく面白くないです。
まぁ、主役の小夜子ちゃんがのだめっぽくて可愛いから許す。(笑)

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

2009-79『さまよう刃』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-79『さまよう刃』(更新:2009/10/20)


*


評価:★★★★☆


今日は仕事も一段落していたので、帰りは映画鑑賞です。(^^ゞ
東野圭吾原作で、寺尾聰主演の問題提起作品ですね。

なんだか、虫唾が走る嫌な話でした。
父一人、娘一人の家族を崩壊させた3人の少年たちに復讐することで断罪する方法を選択した一人の父親の話。

少年法の限界が来ていることを判っているのに警察ではどうにもならない。
というより、矛盾のある法律を守ることが警察の役目?

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

2009-78『ATOM』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-78『ATOM』(更新:2009/10/18)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


手塚治虫原作をハリウッドでリメイク。
日本語吹き替え版を鑑賞しました。

アトムは上戸彩が吹き替えしてました。
違和感はありませんでしたね。

劇場は流石に子供が多かった。
当たり前だけどね。

やはり、アトムの抱えているロボットと人間の葛藤が描かれていて良かった。
そうでないと、昔TVで見た鉄腕アトムと変わらないからね。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(8) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

2009-77『ファイナル・デッドサーキット 3D』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-77『ファイナル・デッドサーキット 3D』(更新:2009/10/18)


*


評価:★★★☆☆


日本語吹替え版しか上映してなかったんですけど、『ファイナル・デッドコースター』の続きで四作目。
今回は3Dで衝撃的な映像がよりリアルに迫ってきて驚かされます。

3D映像で目の前にそのまま起きているとかその現場に居るかの様な錯覚に陥ります。
通常料金に加算300円で3Dなら良いでしょう。
・・・前は2000円とかだったのであまり観る気にはならなかったが観たら驚かされましたね。
ディズニーなどの3Dシアターと一緒ですから。

そうそう、はるな愛が男性吹替えで出ていた。
最後まで気づきませんでした。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

2009-76『あなたは私の婿になる』を鑑賞しました。

映画映画を鑑賞しました。わーい(嬉しい顔)

2009-76『あなたは私の婿になる』(更新:2009/10/17)


*


評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)


サンドラ・ブロックがアラフォー上司の役で登場です。
皆から恐れられている?(避けられているが正しいかも)

完全にコメディでしたがなかなか面白かったですよ。
最初、もしかして『サマーウォーズ』みたいな話になったりするのか?って思ったけど違いました。

 
続きを読む
posted by はっしぃ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(8) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。